« 一部利食って再仕掛け | トップページ | 商品先物は石油のクラックを細々と »

2009年7月31日 (金)

クラックとガソリン買玉は一旦利食い

・ガソリン 日計り 3勝1敗(トータル+570)

 本日の商品先物は寄付き直後にガソリンを買うも、約20分後には本日の安値圏で損切って負けトレードのスタートとなった。損切ってから再度買っては乗せて昼過ぎ(13:00)には最低限の日当は確保して無事終了。

090731 ここ2週間程はガソリン・灯油買い-原油売りのクラックを建てては利食っての繰り返しでそこそこの儲けになっが、ガソリン週足の波動でみるに乱高下や、もし下げだした場合には2008年の安値割れまでもが視野に入るため、クラック及び片張りの買いは大事をとって28日~30日にかけて一旦全玉利食った。1万円下げをみて仕込んだガソリンの買玉も昨日までに利食っているが、本日の大幅高をみるとやや消極的だったのか?

年に数える程の機会しかなくとも、それ相応の根拠と自信をもって仕掛けられるのが商品先物の良いところだが、相変わらず石油の流動性は今一つ。歯抜けにならず常に1ティック刻みでそれぞれ二桁の板が並んでいるようであれば、今よりは随分と楽なはず。大した高望みをしている訳ではないと思うのだが。

―7月31日現在の建玉―

・なし

|

« 一部利食って再仕掛け | トップページ | 商品先物は石油のクラックを細々と »

コメント

しっかりと利食うことが大事ですね。

投稿: | 2010年5月20日 (木) 05時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一部利食って再仕掛け | トップページ | 商品先物は石油のクラックを細々と »