« 5番限の仕切り | トップページ | 熱対策 »

2008年8月 6日 (水)

東京工業品取引所を訪ねる

・原油 (7/25売玉)→79120平均買落(+4120)
・小豆 (7/31売玉)→9940一部買落(+790)
・小豆 (7/31売玉)→9980平均買落(+660)
・小豆 (8/1売玉)→9980平均買落(+590)
・小豆 09/01 買9940
・原油 09/01 売平均79120

 昨日は殆どすることなく白金の日計り2回で+7円のみ。今日は小豆のドテン買いと原油の売り直し。ガソリンの買玉を残して原油の売玉のみ落として利確を先取りするのは本望ではなかったが、ガソリンまで落として建て直す気までは無く原油を1月限に乗り換えたのみ。利食いばかりとなって建玉は少ないが値洗いはマイナスに転落した。個々の性格にもよるのだろうが、計算上は同じであっも値洗いマイナス状態では悪い手を打ってしまいがちで個人的には精神上芳しくないと感じている。自分自身の性質も心理も分かった上での事なので大きな間違いにまではつながらないと思うが。日経225先物は利幅を半分ほど削いでの利食いドテンになった。それでもこのシステムの勝トレード平均程度の利食いはにはなったので十分。

080806 今日はさっそくGoogleマップのストリートビューを試してみたが、地図上の好きな地点から360度のパノラマから、さらに真上を見上げるまでもが実写で出来てなかなか凄い。20年近くも取引していて一度も訪れたこともない東京工業品取引所を覗いてみたのが右の画像。GDP世界二位である日本の商品取引所としては想像より遥かにチャチなビルではないか。

これらの画像はGoogleマップカー(特殊なカメラ等を搭載したプリウス)で取得したらしいが、おそらく5m間隔程度で上下左右360度をカバーできる途方もない量の画像を取りまくったのであろう。因みに我が家もいつもトレードしている部屋も写っている。窓ガラスが外から見えにくいガラスなので部屋の中までは見えないが、窓の向こう側にはモニターに向かって座っている姿があるに違いない。

―8月6日現在の建玉―

・東穀小豆 09/01 売10730(7/31)
・東工ガソリン 09/02 買平均87470(8/1)
・原油 09/01 売平均79120(8/6)
・東穀小豆 09/01 買9940(8/6)

|

« 5番限の仕切り | トップページ | 熱対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5番限の仕切り | トップページ | 熱対策 »