« 3週間ぶりの相場 | トップページ | 小豆・大豆・ガソリン »

2008年7月28日 (月)

安定利益が欲しいが

・ゴム 日計り 2勝4敗(トータル-1.7)
・白金 日計り 2勝0敗(トータル+12)
・ガソリン 日計り 2勝1敗(トータル+60)
・小豆 (7/24売玉)→10580買落(-90)
・小豆 08/12 買10580
・ガソリン 09/02 買89090

 週末金曜日の25日は、小豆の利食い&新規売りと原油売り。本日は商品先物では約1ヶ月ぶりとなる日計り参戦。早や10年程前になるのか、国内でデイトレードが出来るようにな環境になった頃には、いつでもどこでもネットさえ繋がり数時間もあれば日銭を稼げるようなスタイルを目指したものであるが、残念ながらそのような能力は得られなかったようである。手数料0円で数十回~100回以上ものトレードが可能であれば日ベースで確実にプラスにすることも可能なのかもしれないが、手数料低下の波も既に底を打っており、さらに流動性は日に日に低くなっているような感触、やはり委託者ベースで毎日確実にプラスを計上していくことはごくごく一部の能力のある者以外は至難の業なのだろう。ただし、安定収入のない身としては月間プラスはなんとかクリアしたい。1年12ヶ月中、10ヶ月以上の月でプラスにするのが目標でありノルマでもあるが結構大変なことである。

一般大豆4月限の買玉は手抜け+αにストップを入れて様子見。200円、300円と小刻みに動いてくれるとは限らないので注文がヒットすれば負けトレードとなる可能性は高いが、それはそんなものなので致し方ない。ガソリンはなるべくならまだ買いたくなく金曜日は我慢したが、原油の片張りがどうも気味悪く後場寄りに買い建て。日経225先物のシステムは25日から売玉を保持中。

本日は午後からカミナリを伴いながら久しぶりにまとまった雨が降った。激しいカミナリの為なのか一時ネットが途切れる事態にみまわれた。複数のプロバイダ共に同時に途切れたので光回線自体が切れたのは明白。以前までは光+ISDNの環境を揃えていたので特段不安もなかったが、現在はISDNを光電話に切り替えてバックアップ回線がないのでトレード中にネットが途切れるのは精神衛生上よくない。もっとも、最悪携帯電話でモバイルログインないし、パソコンと接続してダイヤルアップという手段はあるがそのような手段は端から考えてもいない。

―7月28日現在の建玉―

・東穀小豆 08/12 買10290(7/24)
・一般大豆 09/04 買68150(7/24)
・原油 08/12 売83240(7/25)
・東工ガソリン 09/02 買い89090(7/28)
・東穀小豆 08/12 買10580(7/28)

|

« 3週間ぶりの相場 | トップページ | 小豆・大豆・ガソリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3週間ぶりの相場 | トップページ | 小豆・大豆・ガソリン »