« 大きく上げては大きく下げて | トップページ | 100万円が45億円に »

2008年5月 1日 (木)

ゴムでデイトレを少し

080501  GWに入ってからは無料のレンタルDVDで映画三昧の生活が続いているが、もはや義務的に観ているようになってきているのでそうは長く続かないだろう。本日は付き合い程度にゴムを日計り。売って即踏み、再度売り直して少々の利益は確保。何しろ合間の時間に付き合っただけなので深追いもせず、崩れたところで直ぐ利食って取引終了。たまに小豆が日計り商いとなる事もあるが、結果的にそうなったのであって最初から小豆で日計りをする気などは毛頭ない。
チャートは東京ゴム10月限2分足

システムの灯油買いは本日損切りとなった。玉の建った翌日に3,000円近くもの利が乗って、その翌々日には結局損切りに終わった結果は受け入れ難い。寄付きにドカンと動いてくる国内商品で、日足ベースの短期システムであるにも拘らず5,000円~10,000円の大利も狙うこのシステムでは無理があるのは分かっているのだが。日経225先物のシステムは買い手仕舞いとなってノーポジションとなった。

昨日・今日と急に暑くなった。この時期に網走で午前中に30度を超えたというのにはいささか驚く。健全な汗をかく機会が少ない生活環境にあるので真夏でも昼間のトレード中はあえてエアコンを付けない日が多いが、中途半端な暑さではなくエアコンも付けていない窓も締め切った部屋で、数台稼働中のパソコンの熱を浴びながら汗を流していると、限界を超えてむしろ快感と感じることさえある。

窓から外の景色を見ると全体的に白っぽく、排気ガスや黄砂などの有害物質を含んでいそうで窓を開けて空気を入れ替える気にならない。よって窓を開けるのは雨降りの日だけと常識とは逆の行動となって、普段は換気扇と空気清浄機に頼っている。子供の頃は空はもっと青く、遠くの山などはもっとくっきり見えていた記憶があるのだが。

データ仮保存
東京ゴム10月限1分足
ガソリン11月限1分足

|

« 大きく上げては大きく下げて | トップページ | 100万円が45億円に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きく上げては大きく下げて | トップページ | 100万円が45億円に »