« 田中貴金属工業で・・・ | トップページ | 久しぶりに白金を日計り »

2008年2月10日 (日)

バカで浮気で無責任

経済産業省の北畑隆生事務次官がデイトレーダーのことを「バカで浮気で無責任」との発言して波紋が広がっているようだが、はたしてどうなのだろう? 企業の将来を見こしての株式投資ではなくデイトレードというトレード手法がある以上は、デイトレードをやっている物にとっては浮気で無責任といわれる筋合いはないが、楽して儲けられると勘違いして参入しては散っていくバカで浮気で無責任なデイトレーダーが後を絶たないのも事実、個人的には大歓迎。経済産業省の事務次官という立場に置かれてはいるが、講演会の場でこの程度の発言をしたくらいでは、個人的には何とも思わなければ責める気持ちもない。

メディアに報じられて早速反省の弁を述べているようが、反省といえば倖田來未の「35歳を過ぎると羊水が腐る」発言や、その失言に対しての謝罪をした程度でエイベックスの株価が大きく上げ下げするのはいささか過敏すぎるのではないか?確かにこの失言をきっかけにエイベックスのドル箱ともいえる倖田來未のCD等の売り上げが落ちればエイベックスにとっては大きな痛手であろうが、彼女の性格から察するに「口は災いの元」についての認識が甘かったが何ら悪意はなくこれ程までに叩かれるような失言だとは思えない。我々一般人の普段の生活の中では当たり前のように飛び交っているレベルの失言なのだが。著名人であるがゆえ圧し掛かる宿命も辛い。

メディアに過剰に、時には印象操作までして叩かれて息の根を絶たれた・絶たれかけた個人・企業や、間違った認識を植えつけられた世の事象は少なくない。些細なミスや間違いを犯した個人や企業を、常に過剰なまでに叩いていないと気がすまないメディアの横暴こそ「バカで浮気で無責任」ではないかと思う。特にTBSと朝日新聞。

週末の外電は相変わらず白金は高く石油も大きく上げている。まだ月曜日の外電があるが、金曜日にガソリンと灯油を買っているので連休明けの火曜日が楽しみ。日経225先物は5日からの売りポジションは変わらず。

|

« 田中貴金属工業で・・・ | トップページ | 久しぶりに白金を日計り »

コメント

次官の講演会の趣旨は一見すると

企業は株主だけではなくそれに関わるすべての方の物なのだから利便性と公平化のために企業売買に関するルールを見直そう

と、健全なことをおっしゃっているように見えます。この建前にはおおむね賛同できます。


ですが、丹念に読んでやると外資系の企業買収を行うファンドや投機を行うデイトレーダーを投機行為の代名詞として官の統制の利かない参加者による投機、場合によっては投資行為そのものを否定しているように感じます。
それだけでなく投資家は損益関わらず黙って金を出せばいいというような考えが見え隠れしています。
また、企業統治に関して社外の方の力がいるから彼らにも権益があるというのならば
監督省庁にも権益が発生すると同時に監督する責任があるはずです。
特に監督責任に関しては許可・認可を与え、定期・不定期の監査も行う監督省庁の責任は他のステークスホルダーよりも大きいといわざるを得ません。
にもかかわらず企業の不祥事発生にかんしては役所は責任がないような他人事見たいな発言もしています。

次官のこれまでの経歴や発言とあわせて考えると
端的に官による産業の統制・管理、そして利権の確保がしたいだけとしか感じられません。

投稿: バカのひとり | 2008年2月10日 (日) 15時06分

おっしゃるとおり私も次官は企業買収を行うファンドや投機家には否定的なのだと感じています。例の発言も多かれ少なかれ本音ではないかと。ただ、この程度の発言がクローズアップされて物議をかもす・波紋を広げるのが滑稽に映るのです。私も彼が罵倒した側に近い立場、バカのひとりですが、それがどうしたの程度で今回の発言に対しては何ら感情が湧きませんので。もっとも、彼の頭の中の真意や過去の詳細な経緯は解りませんが利権の確保とか責任逃れの話になれば、今回の発言以前にそのての役人は人一倍許せないと思っている一人ですが。

少なくとも日本では公人がこの手の発言をするのは不適切なのでしょうが、一タレントが発した実害のない失言のニュースには食い付いて、それと同時期に他国の爆撃機が領空に侵犯してきて警告をも無視した事件にはあまり食い付かない大衆もどうかと。メディアも分かっていて、些細なことでも大衆に売れるとみれば力を入れて、大衆に売れないとみれば重大な事件でもサラッと流す。素直なんでしょうか、メディアに踊らされる、もう少し強くいうとメディアに操られている一般大衆が多すぎるのではないかと感じています。

投稿: TTN | 2008年2月11日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田中貴金属工業で・・・ | トップページ | 久しぶりに白金を日計り »