« 白金大暴れ | トップページ | 本日は小豆だけ »

2008年2月 6日 (水)

間違っていない=正しい事でもない

・コーン (1/30売玉)→36400一部買落(-1410)
・大豆 (1/30買玉)→66570一部売落(+6460)
・ゴム (1/30買玉)→289.9売落(-1.3)
・灯油 (2/4買玉)→損切り(-430平均)
・ガソリン 08/08 売70000

本日は白金・金ともに安く寄付いたが、結局終わってみれば金安の白金高。昨日「もうはまだなり」に逆らって建てた玉は本日いきなりの完全なる股裂き状態となった。もっとも、この手の相場の格言は「逆もまた真なり」といえる事が多く、大抵の場合は相反する格言も存在していて、間違っていない事が正しい事という図式にはならない。

080206 今回の金と白金に関わる売買は1月半ばから参戦しているが、昨日の建玉よりも31日にせっかく片張りで売り建てた金を翌日に落としてしまっているあたりが信念もなく詰めが甘い。よくよく考えて見ると、あと1~2週はポジションを変える必要はなかったのかもしれない。手抜きするにも限度がある、今日も相場に割いた時間は1時間にも満たない。一方の価格を調整しての比較、価格差、価格比など、いろいろな見方やそれに伴う建玉時の枚数比率があるが、チャートは白金・金のサヤ比・週足(EDGE TRADER)

ゴムは自分の感覚より建落ともにもう少し迅速に手を打ったほうが要領が良いような気がする。僅かしか残していなかったが30日の買玉を損切りで終わらせてしまった。灯油のシステムは本日ロスカットにかかり3連敗。ロスカットはどうしてもストップ注文にならざるを得ないが板が薄いのでよく滑る、スリッページは120円程度を試算しているが収まらないこともよくある。このシステムには全くもってむいていない市場&商品であることは承知の上でやっているが、もうそろそろどうでもよくなってきた。225先物のほうは昨日利食い&ドテンで本日大きく利乗り。通算損益額の高値更新頻度も高いので不安要素は感じられず安心して付き合っていられる。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

|

« 白金大暴れ | トップページ | 本日は小豆だけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白金大暴れ | トップページ | 本日は小豆だけ »