« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

白金は損切り

・金 (1/16売玉)→3302一部買落(-232)
・白金 (1/16買玉)→7089一部売落(+1788)
・白金 (2/27買玉)→7035平均売落(-145)
・ゴム 08/08 売り307.5

 寄付きに金-白金を一部利食い。朝方取りあえずゴムを売って昨日買った白金は後場まで様子を見てみるも、今日は戻りそうな気配もなく本日あっさり損切りで終わらせた。明日上げようが下げようがもう済んだ事。本日の相場所要時間は前場30分、後場30分の合計1時間。

080228 小豆がストップ高で、全限があっさり一代高値を更新してきた。およそ4年ぶりとなる全限1万円超えも目前。細かい取引しかしていないが、小豆の波長やリズムが一番相場をやっているという感覚を味わえて楽しく感じる。6~7年の低水準な取組が上向いてくれることを願いたい。
チャートは東京小豆一代棒

データ仮保存
東京ゴム8月限1分足
ガソリン9月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月27日 (水)

新補の白金を買ったが

・小豆 (2/25売玉)→9880平均買落(+370)
・小豆 (2/26売玉)→10090買落(±0)
・小豆 08/08 買10060
・小豆 08/08 買10380
・白金 09/02 買7180
・大豆 08/02 売76820
・コーン 09/03 買39800

080227  後場に白金の2月限を新規買い、急騰する訳でもなくジリジリと上げてきた。かねてより建玉後の即順行を理想としている意味では今日のところは成功だが、明日以降も上下の大きな揺さ振りはありそう。明日の後場の状況しだいでは今日の玉は清く撤退予定。
チャートは東京白金日足

小豆が想定以上に強いく明日にでも一昨日の高値をあっさりクリアしそうな勢い。明日高いか安いかなど判るものではないが今日のストップ高は少々意外だった。長く続くとは思っていないが。日経225先物は25日の買いが利食いとなったが再度買い直しサインで買いポジション変わらず。

データ仮保存
東京ゴム8月限1分足
ガソリン9月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

東工、3月中の証拠金

・小豆 08/07 買10170→10090売落(-80)
・小豆 08/07 売10000→9900買落(+100)
・ガソリン 08/09 売78600→77740買落(+860)
・ガソリン 08/08 買78730→78250売落(-480)
・ガソリン (11/12売玉)→77520平均一部買落(-910)
・ガソリン (1/25買玉)→78180平均一部売落(+7580)
・小豆 (1/30売玉)→9770平均買落(-340)
・小豆 (2/25売玉)→10170買落(-180)
・小豆 08/07 売10090

 本日の取引はガソリン9月限-8月限のスプレッドと一部仕切り、小豆の一部仕切り&新規売りで、いずれも細かい売買で建玉のポジションはさほど変化なし。3月から東工の金(金ミニ)、白金、パラジウム、原油、ガソリン、灯油の本証拠金がアップするが、取引要綱からすれば妥当なところか?各商品の過去の証拠金が幾らだったかは変更回数が多くいちいち覚えていないが、金の13万5千円と白金の15万円は随分高くなったな~と感じる。個人的な都合だけでいえば本証拠金アップはあまり歓迎できない。

白金の制限値幅は300円となる。240円ストップを頻繁に付けていただけに、これも取引要綱からすれば妥当なところ。ただ、ついこの間までは120円だっただけに、極端な変化と諸内容の変更頻度にはやや戸惑いも感じる。

平成20年3月中の証拠金及び制限値段幅等(東工取)

データ仮保存
東京ゴム8月限1分足
ガソリン9月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月25日 (月)

ガソリンは高納会

・白金 08/12 日計り 14勝6敗
・小豆 (2/20買玉)→10120平均売落(+740)
・小豆 (2/20買玉)→9990一部売落(+640)
・小豆 08/07 売10250
・小豆 08/07 売9990

 FXや日経先物への目移りもあり、最近はその日によってやる事の内容やトレードスタイルにバラツキが大きすぎて、こんな事で良いのだろうかと思うが今日は朝から白金で日計り。今日は買(売)が有利とかの意識はあまりもたずの完全裁量であるが、売り出したら売りばかり、買い出したら買いばかりになる傾向にある。

どこで買ってどこで手仕舞い、どこで売ってどこで手仕舞ったかを図で完全に示そうとすると、分割手仕舞いあり、両建て状態ありでクモの巣のようになってしまうので、とにかく枚数に関わらず新規に約定したポイントだけを示してみたが、無意識に何らかのバイアスが掛かっているのだろう、今日は特に売り出したら売りばかり、買い出したら買いばかりとなる傾向が強かった。

080225 トラックレコード的なものは付けているが、白金の日計りのみを専門でやっている訳でもなく裁量度の幅が広いのでそれを分析して研究することはなかなか大変で疎かになっている。システム売買であれば過去取引の評価は比較的に楽なのであるが。1日の内に何度も売買を繰り返すような日計りの場合、結果的には初回のエントリーにすんなり利が乗ってきたか損切りになったかがポイントになっている事が多い。比率に関わらず売り買い両建てになってからは、たまに確定損益と値洗いを確認するだけで、あとはどう動けばどの程度の損益が生まれるかと、買い平均値と売り平均値を感覚に頼って大雑把に意識するだけで、結構適当に利食ったり新規に建てたりしている。暇なときはより正確な数値を出してみることもあるが。チャートは東京白金2月限2分足

勝っている時ほど気楽に適当に売買しているように思う。確定損益や値洗いがマイナスの時は、あと何円順行すれば元に戻るのようは意識が芽生え、固執した強引な取引になりがちで旨くいかない事が多い。ちなみに本日の勝ち平均と負け平均は同枚数固定に換算すると、ほぼ1:1だった。

ガソリンの納会は前日比4,320円高と一代最高値76,100円での納会。納会日にしてエクセルに表示させているグラフの価格目盛を振り切った。発会以降同じ日時に建てた3月売り-4月売りなどのセットを今日まで引っ張っていれば今日の一日で全滅。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

灯油だけ

・灯油 (2/21買玉)→損切り(-1120)

 週末22日は殆ど何もせず灯油の買玉が損切りになっただけ。このどうでもいい灯油のシステムは、20日に累積益が最高値を更新した時点でよっぽど止めておこうかと思ったが、変なところで真面目なのか、優柔不断なのか、欲が出たのか継続して2連敗。21日の買い注文はかなり抵抗があったがシステムなので仕方がない。小豆はストップ高2連発で5番限を除いて一代高値を更新。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

大発会以来のストップ高

・ゴム (2/20売玉)→314.6平均買落(+0.3)
・灯油 (2/20売玉)→損切(-350)
・灯油 08/08 買い(システム)

 ゴムは損になる手前でロスカットがヒット。昨日の大引け前を見ていたら半分おとしておきたかったが3時以降は相場には目もくれていなかった。今年は少々事情があって取引回数は相当に少ないが、その割には意外と有効額は伸びている。今は相場に割く時間があまりにも少ないので、この程度の建玉と取引数で精一杯。玉もこれ以上増やすと手に負えなくなる。

080221 全体的には今日はトントンに毛の生えた程度だったが、昨日の小豆の買い落ち&新規買いが効いた。小豆は証拠金も42,000円と安いが、他商品とは違って近年では滅多にお目にかかれないストップ高(安)でもピン28,000円、嘗ては赤いダイヤとある意味恐れられたが、今や最も資金変動の低い部類の商品となった。それが良い悪いということではなく、個人的にはこの程度が波長が合っているようで心地良い。225先物のシステムは小幅利食い&ドテン買い。
チャートは東京小豆先限

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月20日 (水)

脳天五寸釘型だが?

・小豆 (2/15売玉)→9380買落(-20)
・小豆 (2/18売玉)→9330平均買落(+120)
・小豆 (2/19売玉)→9330買落(+70)
・灯油 (2/19買玉)→利食(+1240)
・小豆 08/07 買9380
・小豆 08/07 買9350
・ゴム 08/07 売平均314.9
・灯油 08/08 売(システム)

 今日の白金は寄付き直後こそ高かったが前場300円の急落。白金はさわりにくいので変わりにというわけではないがゴムを売るも、売ったのがちょうど白金が本日の安値を付けたあたり。後場寄り後早々にロスカットに掛かりそうになるが少し届かずに助かり、大引け前には大きく下げてくれた。

080220 いわゆるウップス売りとなったゴムは、新高値からの長大陰線で脳天五寸釘を突き刺されての大引け。ゴムの脳天五寸釘型は目先弱い事が多かったような印象はあるが、今の相場の状態では特段期待はしていない。単にバランス調整の意味合いからたまたまゴムを売り建てたに過ぎない。
チャートは東京ゴム先限つなぎ足

225先物のシステムは本日損切り&ドテン売り。高値圏でドテンとなったので昨日の買玉は小さい損失で済ますことができた。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月19日 (火)

日課となりつつある小豆

・小豆 08/07 売9400
・灯油 08/08 買(システム)

 本日の白金は大引け近くになってストップ高と騰勢を緩めない。最近の白金の値洗い変動は凄まじいものになっている。ひと月程前の買玉が+1,840円ほど、2週間前の売玉が-1,200円ほど、僅か5営業日前になる先週の火曜日に買ったの玉でさえ+796円もの順行幅になった。数日以内にこのまま緩まずの7350~7450があれば僅かながらの買い越し分だけは落とす事にかもしれない。いろいろと忙しく今日も殆ど相場は見れていないが、小豆だけは毎日何らかの注文を出すのが日課になってきている。5月頃からは相場にもしっかりと時間をとれそうだが当分の間はこのペース。

225先物のシステムは、昨日の高いところで利食いがヒットし、本日再度買いとなった。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

クリック数は毎日1万回

・白金 08/12 買6829→6899平均売落(+70)
・小豆 08/07 売9500
・小豆 08/07 売9450

080218_2  臨時増の白金はストップは外れたものの今日も大幅高。金と白金の既存の建玉が蛇に睨まれたカエル状態でさわれなくなっているが、合算すると値洗いはプラスを維持しているので、下手に弄らずにまとめて一斉に落としたほうが無難なのかもしれない。今日も殆ど相場は見ておらずストップ高で引けるものと思っていたが、たまたま目をやったのが5時過ぎの急落中。あれよあれよという間に100円以上下げていき、行き過ぎ・戻ると思った瞬間に勝手に手が動いて買っていた。これが大成功。
チャートは白金12月限5分足

トレードシステムを作ったり、パソコンの前にいる時間が長いせいか、どうでもいいことまで統計データとしてグラフ化してしまう癖がある。体重とか体脂肪率などなど。今は毎日の義務は増やしたくないので相場以外のデータ蓄積は特にしていないが、ちょっと気になることがあったので久々に1週間だけあるデータを取ってみた。

気になったというのは、毎日何回くらいクリックしているだろうとふと思ったこと。早速タイプ数カウンターというソフトをダウンロードして一週間ほどカウントさせてみると、1日あたりだいだい8,000回ほどクリックしている。メインのパソコンでしかカウントさせていないのでサブ以下を含めると1日10,000回といったところ。どうりで年中右手首と右肩に違和感があるはずだ。マウスを2~3年も使うとチャタリングを起こして使い物にならなくなるのも、マイクロスイッチの耐久性からして納得できる。因みに左クリックと右クリックの比率は8:1くらい、正しくどうでもいい事ではあるが。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

今日も小豆

・灯油 (2/8買玉)→利食(+5070)
・小豆 (2/13買玉)→9360売落(+100)
・小豆 (2/14買玉)→9360売落(-10)
・小豆 (2/14買玉)→9420売落(+40)
・小豆 08/07 売9490
・小豆 08/07 売9360

 もうどうでもいいと思っている灯油のシステムが、何だかんだと言いつつも本日の利食いで累積損益が高値更新直前に迫った。それでも、取るときは大きいが負けトレードのほうが多いこのてのシステムは好みではなく、やはりこのシステムはどうでもいい。商品だけで一時5商品まで同時にやっていた時期もあるが、市場の環境が伴わず長く続けさせてもらえる商品は少なかった。取引高が多く相関性の低い商品をせめて5銘柄は扱いたいが現状では難しい。日計りかそれに類するシステムをやるてもあるが、手直し等を強いられるのも面倒なので24時間化されるまで封印。

灯油の利食い以外は今日も小豆のみ。手前のほうが意外と強い。小豆もいつ取引対象から外すことになるか分からない、せめて今の3倍程度の出来高はほしいところ。白金は今日もストップ高。現在売り買いともに建っているが売玉にしろ買玉にしろ、値洗いの増減が感覚以上に大きくびっくりする。優柔不断な有効性のない建玉とみなして、同限月同商品の両建てを禁止するような規定変更は永久にしないでほしい。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月14日 (木)

白金の当限が一時7,000円

・小豆 08/07 買9370
・小豆 08/07 買9380

080214  白金は昨日1日休んだだけで今日はすんなりと全限月が高値更新してきた。昨日は目先の買い増しをしたい気持ちもあったのだが、翌日に240円の逆行も十分にあり得ると思うと手が出しづらい。当限は本日435円高と強烈な上げ幅でついに7,000円を付ける場面があった。当先の鞘は実に508円。商品先物全体に値動きが荒く、商品先物市場に新規参入しても即破産するものが多く継続した一般参加者の増加は期待できないのではないか?証拠金・倍率に変更がなくとも、ボラティリティの増加によって損益額は大いに変わる。気をつける必要あり。
チャートは白金の一代棒

2月限は当限にまわってきたので落としたのが1月17日だったが、僅か1ヶ月足らずの間に別次元の値になっている。一代棒で見ると2002年の4月限以降は全ての限月が発会より上げて納会の陽線。落とさねば良かった。ガソリン・灯油は前日比で1,500円程度高く、2,700円のストップ高をつけた時のようにはハラハラせずに心地良い順行幅。本日の取引はというと昨日と同様で小豆の買いのみ。日経225先物のシステムは寄付きで買い建ち。

―2月14日現在の建玉―

・東工ガソリン 08/05 売平均76610(11/12)
・東穀小豆 08/06 売9740(1/10)
・金 08/12 売平均3070(1/16)
・白金 08/12 買平均5301(1/16)
・東工ガソリン 08/07 買70600(1/25)
・東穀小豆 08/07 売9430(1/30)
・東穀コーン 09/01 売34990(1/30)
・一般大豆 08/12 買60110(1/30)
・白金 08/12 売平均5918(2/5)
・金 08/12 買い3122(2/5)
・東穀小豆 08/07 買9080(2/7)
・東工ガソリン 08/08 買平均70980(2/8)
・東工灯油 08/08 買(システム)(2/8)
・東穀小豆 08/07 売9380(2/12)
・白金 08/12 買6344(2/12)
・東穀小豆 08/07 買9150(2/13)
・東穀小豆 08/07 買9260(2/13)
・東穀小豆 08/07 買9370(2/14)
・東穀小豆 08/07 買9380(2/14)

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

今日は安かった白金

・小豆 08/07 売9210→9260買落(-50)
・小豆 (12/20買玉)→9060平均売落(+460)
・小豆 (2/12売玉)→9260買落(+40)
・小豆 08/07 買9150
・小豆 08/07 買9260

080213  これだけ毎日ように上げている白金を、持ち越した途端に大幅安と何とも要領が悪い。相場をやっているとこういう事が不思議とよく起こる(ように感じる)。来客あり他の用事ありで本日も相場は断続的にしか見ていなかったが、意外とモニターの前に張り付いていたほうが結果は悪くなっていたのかもしれない。本日の取引は恒例となっている小豆を少々動かしただけ。気が付くと大豆がストップ安になっていた、やはり目先落とすなら昨日だったか?2/5に売った日経225先物は本日利食い完了して玉無し。福田売りは一服中。
チャートは白金先限日足

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月12日 (火)

久しぶりに白金を日計り

・白金 08/12 買6344→6383一部売落(+39)
・小豆 (2/7買玉)→9300売落(+210)
・小豆 (2/8買玉)→9300売落(+180)
・小豆 08/07 売9380
・小豆 08/07 売9300
・白金 08/12 買6344

 このところ相場にはどっぷりと浸かっていないので久しぶりとなったデイトレは白金の買い。単に期近が強かったので買ってみたに過ぎないが39円幅の利食いは十分。普段はあまり意識しないが夜間が高いので少し持ち越した。確か白金は2月の始め頃には急騰波動開始と認識していた筈だが、あまり相場に時間を割いていないせいか頭の中とやっている事が少々ずれている。現在金とのセット分は微妙に売り越し状態になっており、これ程までに白金が上げると金の買い越しではとてもまにあわない。

大豆は期近安の期先高となって、コーン先売り-大豆先買いの利幅が意外と伸びている。ここらあたりで全玉利食いも十分とみているが、残り枚数も少ないので様子を見ることにした。週末のガソリン・灯油の買いが効いて有効額は大きく順行。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月10日 (日)

バカで浮気で無責任

経済産業省の北畑隆生事務次官がデイトレーダーのことを「バカで浮気で無責任」との発言して波紋が広がっているようだが、はたしてどうなのだろう? 企業の将来を見こしての株式投資ではなくデイトレードというトレード手法がある以上は、デイトレードをやっている物にとっては浮気で無責任といわれる筋合いはないが、楽して儲けられると勘違いして参入しては散っていくバカで浮気で無責任なデイトレーダーが後を絶たないのも事実、個人的には大歓迎。経済産業省の事務次官という立場に置かれてはいるが、講演会の場でこの程度の発言をしたくらいでは、個人的には何とも思わなければ責める気持ちもない。

メディアに報じられて早速反省の弁を述べているようが、反省といえば倖田來未の「35歳を過ぎると羊水が腐る」発言や、その失言に対しての謝罪をした程度でエイベックスの株価が大きく上げ下げするのはいささか過敏すぎるのではないか?確かにこの失言をきっかけにエイベックスのドル箱ともいえる倖田來未のCD等の売り上げが落ちればエイベックスにとっては大きな痛手であろうが、彼女の性格から察するに「口は災いの元」についての認識が甘かったが何ら悪意はなくこれ程までに叩かれるような失言だとは思えない。我々一般人の普段の生活の中では当たり前のように飛び交っているレベルの失言なのだが。著名人であるがゆえ圧し掛かる宿命も辛い。

メディアに過剰に、時には印象操作までして叩かれて息の根を絶たれた・絶たれかけた個人・企業や、間違った認識を植えつけられた世の事象は少なくない。些細なミスや間違いを犯した個人や企業を、常に過剰なまでに叩いていないと気がすまないメディアの横暴こそ「バカで浮気で無責任」ではないかと思う。特にTBSと朝日新聞。

週末の外電は相変わらず白金は高く石油も大きく上げている。まだ月曜日の外電があるが、金曜日にガソリンと灯油を買っているので連休明けの火曜日が楽しみ。日経225先物は5日からの売りポジションは変わらず。

| | コメント (2)

2008年2月 8日 (金)

田中貴金属工業で・・・

・ガソリン (2/6売玉)→70470買落(-470)
・小豆 08/07 買9120
・ガソリン 08/08 買平均70980
・灯油 08/08 買(システム)

080208  本日の商品先物市場はものの見事に全面高で安い商品は見当たらない。白金は1月22日の大引けから僅か13営業日で1,095円もの上げ幅と勢いが止まらない。13日間のあいだ毎日84円も上げてきたと考えると大きな印象を受けるが、値上がり率で20%少々なら特段驚くに値する程のことはない。但し、1,500円の白金が20%上げて1,800円になるのと5,000円の白金が同じく20%上げて6,000円になるのでは、その損益額は3倍以上の差になる。白金が1,500円程度だった頃と同じ資金量で同じ枚数の売買をしているとしたら非常に危険なこと。倍率が変わっていない他の商品にもいえる。
画像は白金の%Changeチャート

今日なにげなく田中貴金属の買取価格(16:00公表)を見てみると、プラチナの地金が買取価格前日比+150円で税込6,572円。地金は手持ち0なので関係ないが、プラチナイーグルコイン(1オンス)の税込買取が213,060円(プレミアム有)にもなっている。確かプラチナイーグルコインは7万数千円以下でしか買っていないので、ざっと3倍にもなっておりいろいろと考えさせられる。

そういえば最近ヤフオクでプラチナイーグルコインはあまり見かけなくなった。以前出品時当日の買取価格+8%くらいで出品して何枚かお世話になったのだが、勿論この頃手放した分は今よりもずっと安い値で売却したことになる。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月 7日 (木)

本日は小豆だけ

・小豆 (2/4売玉)→9090買落(+200)
・小豆 (2/5売玉)→9090買落(+90)
・小豆 08/07 買9080
・小豆 08/07 買9090

 白金が全限6,000円超えの大引けと凄まじいが本日は小豆を動かしただけ、とにかく時間がない。1日の半分はモニターの前にへばり付いている生活を十数年も続けていては当然だが、最近日に日に目の衰えを感じるようになった。休肝日ならぬ休パソコン日を取り入れられるといいが、なかなかそういう立場になるには程遠い。2~3年前から、余裕ができれば時間に追われる生活から放れて、1週間ほどモンゴルの大草原にでも出かけたいと思っているが未だに実現できていない。日経225先物のシステムは売りポジションで変わらず。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

間違っていない=正しい事でもない

・コーン (1/30売玉)→36400一部買落(-1410)
・大豆 (1/30買玉)→66570一部売落(+6460)
・ゴム (1/30買玉)→289.9売落(-1.3)
・灯油 (2/4買玉)→損切り(-430平均)
・ガソリン 08/08 売70000

本日は白金・金ともに安く寄付いたが、結局終わってみれば金安の白金高。昨日「もうはまだなり」に逆らって建てた玉は本日いきなりの完全なる股裂き状態となった。もっとも、この手の相場の格言は「逆もまた真なり」といえる事が多く、大抵の場合は相反する格言も存在していて、間違っていない事が正しい事という図式にはならない。

080206 今回の金と白金に関わる売買は1月半ばから参戦しているが、昨日の建玉よりも31日にせっかく片張りで売り建てた金を翌日に落としてしまっているあたりが信念もなく詰めが甘い。よくよく考えて見ると、あと1~2週はポジションを変える必要はなかったのかもしれない。手抜きするにも限度がある、今日も相場に割いた時間は1時間にも満たない。一方の価格を調整しての比較、価格差、価格比など、いろいろな見方やそれに伴う建玉時の枚数比率があるが、チャートは白金・金のサヤ比・週足(EDGE TRADER)

ゴムは自分の感覚より建落ともにもう少し迅速に手を打ったほうが要領が良いような気がする。僅かしか残していなかったが30日の買玉を損切りで終わらせてしまった。灯油のシステムは本日ロスカットにかかり3連敗。ロスカットはどうしてもストップ注文にならざるを得ないが板が薄いのでよく滑る、スリッページは120円程度を試算しているが収まらないこともよくある。このシステムには全くもってむいていない市場&商品であることは承知の上でやっているが、もうそろそろどうでもよくなってきた。225先物のほうは昨日利食い&ドテンで本日大きく利乗り。通算損益額の高値更新頻度も高いので不安要素は感じられず安心して付き合っていられる。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

白金大暴れ

・小豆 (12/20買玉)→8990一部売落(+390)
・コーン (1/21売玉)→36510買落(-1250)
・大豆 (1/21買玉)→65850売落(+4440)
・ゴム (1/30買玉)→300一部売落(+8.8)
・ゴム (2/1買玉)→298.6平均売落(+1.3)
・白金 (2/4買玉)→5777平均売落(+37)
・白金 08/12 売平均5918
・金 08/12 買3122

 金売り-白金買いは、今日あたり逆行して全玉利食いするくらいに思っていたが、本日も白金は続騰・金は続落で始まる。前場にいろんな意味をこめて取りあえず白金を新規売建て。現在のポジションの都合上、売る事に対して殆ど抵抗はなかった。良いのか悪いのかよく分からないが、システム売買などとは違ってポジションによって売買内容、時には建玉方向にさえ影響する事が実感できる。

080205 幸か不幸か、後場に入って相場を見たのは1時30分頃の急落後リバウンドしているあたり。いつ急落する場面があってもおかしくないとは思っていたが、僅か40分程で200円もの下げとは尋常でない、相場表のプラス・マイナスの表示が一瞬ピンとこなかった。ここで取った行動が何故か金の新規買い。理屈とか計画とかには関係なく、感覚として瞬間的にリスクを抑えようと思ってとった行動だったのだろう。金-白金セットが両建て状態になった。実際には白金売り-金買いのウェートのほうが大きいのだが。常識的には昨日・今日あたりの利食いは正解ではないかと思うが、常識でない相場もあり、またここは流れにも乗りたいところ。一息つけるので両建て状態も悪くない。
チャートは白金12月限の5分足

日々順行する建玉もあれば逆行する建玉もある訳だが、このところ何れかの建玉が大きく順行してくれているので助かる。今日は利食い中のコーン売り-大豆買いが大きく順行。ここから更なる大きな順行は難しいように思うが。

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月 4日 (月)

金売り-白金買いが・・

・白金 08/12 買5740→5830売落(+90)
・金 (1/16売玉)→3155一部買落(-85)
・白金 (1/16買玉)→5780一部売落(+479)
・コーン (1/21売玉)→35950一部買落(-690)
・大豆 (1/21買玉)→63750一部売落(+2340)
・ガソリン (1/25買玉)→71060一部買落(+460)
・小豆 (1/31買玉)→9290売落(+130)
・小豆 (2/1買玉)→9360売落(+160)
・小豆 (2/1買玉)→9290売落(+90)
・ゴム (2/1買玉)→302.5一部売落(+5.2)
・小豆 08/07 売9350
・小豆 08/07 売9290
・白金 08/12 買5740
・灯油 08/08 買(システム)

080204  本日のゴムは寄付き直後に前日比1.9円高までいって失速、急速に値を下げてきたので思わず買玉の一部を利食った。白金の大幅高に対して金は大幅安と、金売り-白金買いの利が強烈に伸びた。朝方やや調子に乗って買った白金は正直ここまで伸びるとは思っていなかった。あぶく銭として半玉は利益確定。白金と金がここまで明暗を分けるとは思っておらず、金曜日に金の片張り売玉を落としてしまったのが残念だったがそうも旨くは行くまい。チャートは東京白金先限

相場以外にも色々と時間を割かなければならない事があるのだが、今日はあまり相場から目を離してもいられなかった。それも今日のところは十分に報われているようなので良しとしなければならないが。日経225先物のシステムは31日にトントンレベルでドテンとなって現在買ポジションのまま。

―2月4日現在の建玉―

・東工ガソリン 08/05 売平均76610(11/12)
・東穀小豆 08/06 買8600(12/20)
・東穀小豆 08/06 売9740(1/10)
・金 08/12 売平均3070(1/16)
・白金 08/12 買平均5301(1/16)
・東穀コーン 09/01 売35260(1/21)
・一般大豆 08/12 買61410(1/21)
・東工ガソリン 08/07 買70600(1/25)
・東穀小豆 08/07 売9430(1/30)
・東穀コーン 09/01 売34990(1/30)
・一般大豆 08/12 買60110(1/30)
・東工ゴム 08/07 買291.2(1/30)
・東工ゴム 08/07 買297.3(2/1)
・東穀小豆 08/07 売9350(2/4)
・東穀小豆 08/07 売9290(2/4)
・白金 08/12 買5740(2/4)
・東工灯油 08/08 買(システム)(2/4)

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

ゴムを買い増し

・ゴム 08/07 売296→297.3買落(-1.3)
・小豆 (1/28売玉)→8900一部買落(+550)
・小豆 (1/28売玉)→8900平均買落(+500)
・コーン (1/30売玉)→35150買落(-430)
・ガソリン (1/31買玉)→72000売落(+640)
・金 (1/31売り玉)→3191買落(-1)
・ゴム 08/07 買297.3
・小豆 08/07 買9200
・小豆 08/07 買9280

080201  ガソリンは昨夜寝る前は換算値が大きく安かった筈だが、朝起きてみるとそうでもない。ホッとしたという事もあったが、場中見ているのも面倒なので寄付きでガソリン、金と仕切り。コーンと小豆の幾らかも寄付きに逆指しがヒット。今日は断続的にゴムを見ていたが、大引けまで角度を保っての上昇。それなりには山も谷もあったがさほどでもなく、一方向に1日中動くゴムはあまり見かけない。前場の売玉を後場寄りでドテンしたが危なげなく利が乗っていった。こういう時のゴムは目先強そうとみてブレイクイーブンストップで買い乗せ玉として保持。
チャートは東京ゴム先限3分足

データ仮保存
東京ゴム7月限1分足
ガソリン8月限1分足

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »