« ガソリン・白金は後半よく下げたが | トップページ | 寝付きの時間有効活用 »

2008年1月22日 (火)

商品先物がいま一つ・日経平均は好調

・白金 日計り 1勝3敗(トータル-22)
・ガソリン 日計り 1勝2敗(トータル-290)
・小豆 (1/11買玉)→9640売落(+20)
・小豆 08/06 売9640

 本日はストップ安の商品が多く概ね全面安の展開。高いときはなにもかも高く、安いときはなにもかも安いという昨今の市場環境はどうも好めない。金売-白金買は、白金がストップ安に張り付いて以降に金が引きずられる格好で下げ幅を拡大したが大引け前に戻した為に微妙に逆行。コーン売-大豆買は2,100円ストップでやや逆行したが値洗いは辛うじてプラス圏をキープ。通常の1,400円ストップなら何ら問題はなかったのだが、大豆の買いは必要なかったか?

080122 ガソリンと灯油は数日間の保合いないし、大幅な安寄りなら小幅リバウンド程度に思っていたので2,000円近くも下げての大引けは昨日灯油を売っているだけに有難い。但し今月半ば以降は日計りと小豆の調子がすこぶる悪い。東工ザラバの2時間延長に伴い、玉保有時間やエントリーポイント・ロスカット幅などを少々変えているが、これがサッパリ噛合っていない。今日は後場寄り直後にガソリンと白金を数分ではヒットしないであろう買い指値を出して席を外していたところに来客があり、予想外に長引いてしまって戻ってみると買いが約定して大きく引かされていたのが痛かった。最初から分かっていればイフダンでストップロスを入れておいたのだが・・・
チャートは東京ガソリン先限日足

ここ3年ほどドル/円との相関傾向が高まっている日経平均は可哀想なくらいに下げている。17日に今年初の買いポジションとなった225先物は翌日に損切り。21日の寄付き直後に売りサイン、本日の寄付きも売りサインにヒット、大引け前に利食い指示値に到達して全て利食って現在は玉無し。商品先物が芳しくないだけに、本日そこそこ大きな利益確定となって225先物さまさまである。相場の展望は抜きにしてシステムの性質や確率からすると、そろそろ買エントリーでの勝ちトレードが出てきそうな気がする。

データ仮保存
東京ゴム6月限1分足
ガソリン7月限ティック

|

« ガソリン・白金は後半よく下げたが | トップページ | 寝付きの時間有効活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガソリン・白金は後半よく下げたが | トップページ | 寝付きの時間有効活用 »