« 一ヶ月で2万も上げる時代がくるとは・・・ | トップページ | 日計り機会なし »

2008年1月10日 (木)

場中に昼寝

・ガソリン 日計り 2勝0敗(トータル+1410)
・小豆 (1/8買玉)→9630売落(+90)
・小豆 (1/9買玉)→9740売落(+140)
・小豆 (1/9買玉)→9630売落(-60)
・小豆 08/06 売9740
・小豆 08/06 売9630
・小豆 08/06 売9550
・NON大豆 08/12 売85090

080110  本日の取引は、ガソリンの日計り2回にNON大豆の新規売りと小豆のドテン。滅多にやらない(出来ない)が、前引け時点で今日のガソリンは上に行くのは無理と決め付けて、昼食及び余りにも眠かったので1時間ほど昼寝をした。2時過ぎてからパソコンの前に座ると、まずまず下落してきており微妙に戻り傾向だったので全玉利食って本日の取引は終了とした。取引時間の延長に伴い、また今後さらに時間延長されることを考えると、場が開いている時間帯の全てに付き合う訳にもいかない。取引を終えた後はどう動こうと、昨年までのように場が引けてから外電が動いたとでも思って割り切るしかない。
チャートはガソリン7月限の5分足ローソクボリューム

NON大豆は、このままそこそこの下落になると気分が悪いので、目先の押しか深押しか天井とかの意識はせずに小玉を新規売り建て。前1では決断できず前2で売り、前3でいきなりロスカットかとも心配させられたがストップロスには届かずに後場はストップ安に落ち着いた。NON大豆は来週から全限月に臨時増。諸変更や規制が相場の転機になることはあるが、逆にこの程度の変更ではまだまだという観もある。1日のうちにストップ安⇔ストップ高など、短期間で4~5,000円の上下の振れは当たり前のようにありそう。今日は場中に完全に取引を終えてデスクからも離れるという行動を取ってみたが、本日時点での結果としては上出来で悪くない。

データ仮保存
東京ゴム6月限1分足
ガソリン7月限ティック

|

« 一ヶ月で2万も上げる時代がくるとは・・・ | トップページ | 日計り機会なし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一ヶ月で2万も上げる時代がくるとは・・・ | トップページ | 日計り機会なし »