« 恐る恐るNON大豆を売り | トップページ | どの取引員をどう使うかで試行錯誤 »

2008年1月16日 (水)

勘違いあり、注文ミスありで散々

・ガソリン 日計り 0勝3敗(トータル-430)
・灯油 日計り 0勝2敗(トータル-220)
・金 日計り 2勝0敗(トータル+29)
・白金 日計り 0勝3敗(トータル-55)
・小豆 08/06 売9770→9950買落(-180)
・小豆 (1/11買玉)→9770一部売落(+150)
・小豆 (1/11買玉)→9770売落(+110)
・小豆 08/06 買9950
・金 08/12 売平均3070
・白金 08/12 買平均5301

 今日は為替が気になってついついドル/円のチャートを表示させていたがこれが運の尽きで、どんどん円高に進む1分足が目に入ると余計な意識が入ってしまい、貴金属も石油も売ってよいやら買ってよいやら分からなくなり、何ともぎこちなかったのが自分で分かる。なれない店に注文を出してのミスもあった。金売り-白金買いのポジションを作ろうとしていた時、板クリックではない注文時の発注画面に自動的に値が入る店が多いが、現在値が入る店もあれば昨日の終値が入る店もあって、急いで注文を出しているときなど下二桁あたりの数字があっていると勘違いしてとんでもないトンチンカンな指値で注文してしまっている事がある。

080116 ガソリンでは2,700円の制限値幅を2,100円と思い込んでしまう勘違いもあった。2時30分あたりの7月限が72,000円を割るところは大きく売っていきたいところだった。買玉にSTOP注文を入れて新規売りも出そうとするが、既に2,100円のストップ安に近いと勘違いしてしまい見送ってしまった。このところ毎日のように目にするNON大豆の制限値幅2,100円が過度に印象に残っていたが為であろう事は想像が付く。このミスが本日の致命傷となった。2,100円安を超えてどんどん下げていく値を見て完全に集中力が切れた。チャートはガソリン7月限1分足

本日は円高も加わってストップ安を付ける商品が多く、NON大豆を除いては軒並みの大幅安。小豆は小豆で、どうも独自の材料以外の要素で動いているような値動きで、安値で売り、高値での買いなどあっててんてこまい。今日は結果以上にダメージが大きく今年に入って最低の1日だった。

データ仮保存
東京ゴム6月限1分足
ガソリン7月限ティック

|

« 恐る恐るNON大豆を売り | トップページ | どの取引員をどう使うかで試行錯誤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恐る恐るNON大豆を売り | トップページ | どの取引員をどう使うかで試行錯誤 »