« どの取引員をどう使うかで試行錯誤 | トップページ | ガソリン・白金は後半よく下げたが »

2008年1月18日 (金)

白金 損大利小の10勝8敗

・白金 日計り 10勝8敗(トータル-3)
・大豆 (1/7買玉)→61290売落(-560)
・白金 (1/17買玉)→5219平均売落(-5)

 前場は白金で日計り4連敗と一般大豆の買玉を損切り。大豆は3日前には3,000円ほどの利幅が乗っており少枚数しか残っていないので2日間程すっかり頭から離れていた。昨夜に大豆の建玉しか建っていない口座に2日ぶりにログインして逆指ししておいたら寄付きにあっさりヒット、損切りの負けトレードにしてしまった。いくらも玉種が建ってない今の状態でこの手のうっかりは余りにも軽率すぎる。

080118 前場には白金の日計りでいきなり4連敗と、やはり自分の場合は為替を視界に入るところに随時表示させているとうまくいかない場合が多い。為替にある程度相関して影響を受けることは避けられない商品ではあるが、白金をやっているのかドル/円をやっているのか分からなくなる。後場は白金の1分足にドル/円を重ねて乖離重視の逆張り小掬いという姑息な手段に出てみたが、前場の負け分を全て取り戻すには至らなかった。チャートは白金&ドル/円の1分足

NON大豆と一般大豆のサヤはここ数日間で加速度的に開いて、本日大引け時点では先限があっというまに31,210円のサヤとなった。大豆は大豆で同じでも、今はサヤがどうこうと比較対象商品として扱えるような環境ではない様子。

データ仮保存
東京ゴム6月限1分足
ガソリン7月限ティック

|

« どの取引員をどう使うかで試行錯誤 | トップページ | ガソリン・白金は後半よく下げたが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どの取引員をどう使うかで試行錯誤 | トップページ | ガソリン・白金は後半よく下げたが »