« 今日の日計りは損小利大 | トップページ | 強いて言うなら白金が気になる »

2007年11月 7日 (水)

ギャンブルとしても使える相場

・ガソリン 日計り 2勝2敗(トータル+20)
・灯油 (10/31買玉)→利食(+4020)
・アラビカ (11/6買玉)→23230平均売落(+540)
・小豆 (11/6買玉)→8500売落(-50)
・小豆 08/04 売8500
・小豆 08/04 売8470

071107  期先で8万円目前にまで迫ったガソリンは、さすがにここまでくると2005年から2006年にかけての頃には及ばないまでも、1日(5時間足らず)の中で1,000円程度は動いて当たり前、またそれ以上の値動きをも期待できる状況になってきている。デイトレードをやるにあたっては値が動かないよりは動いてくれるにこした事はないが、値動きの期待値1,000円を境についつい最初からそこそこの大きな利幅を目論んでエントリーしてしまっている。
チャートはガソリン先限日足

利益幅を欲張ると必然的にストップロスが普段よりも極端に大きくなりがちで、本日は要領が悪くバタバタしただけで利益にはならなかった。勝ちトレードあり負けトレードあり、トータルで安定して利益につながればいいのが相場で、ましてや、利食おうと損切ろうと口座の数字が変化しているだけの事で、今一つ金銭的な損得の実感がなく、中には疎かで雑なトレードが必ず混じってしまう。目の前に現金を積んで、負けトレードの度に即キャッシュで支払わなければならないような環境でやっていたならば、もう少し違ったトレードをしているのかもしれない。相場を張って「アツくなる」という感覚は、もう何年も感じていないが、何故か今日は微妙にアツかった。

本日は灯油が無事にプロフィットとなった。もう少し保持したかったがシステムサインなのでやもうえない。前場の10時過ぎには買い直したいくらいの気持ちだったが、今日買うも売るも半丁博打のようなもの。相場と長年付き合っていくには、やってはいけない事、やらねばならない事など、足枷が多くストレスが溜まる事もある。たまには息抜きがてらのギャンブルをしてみたくなる事もあるが、今日新規に片張りする気にはならなかった。現状維持。

長らく金に水をあけられぎみの銀が海外で急騰し、国内は終始ストップ高に張り付きとなった。本日は値幅制限の為に上げ幅は足りないが、明日以降この勢いで値上がり率の差を詰めてくれると有り難いのだが。

データ仮保存
東京ゴム4月限1分足
ガソリン5月限ティック

|

« 今日の日計りは損小利大 | トップページ | 強いて言うなら白金が気になる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の日計りは損小利大 | トップページ | 強いて言うなら白金が気になる »