« ほぼ休業 | トップページ | そろそろ砂糖も見ておこうか »

2007年10月26日 (金)

もう少し我慢のガソリン

・ガソリン 08/05 買73080→73980平均売落(+900)
・白金 (10/19売玉)→5216買落(-5)
・アラビカ (10/25買玉)→23020売落(-290)
・アラビカ 08/09 売23020
・小豆 08/03 買8350
・小豆 08/03 買8400

 本日の石油は、原油で2,000円超の上げ幅、ガソリンは2,700円の値幅制限になってからは初めてストップ高で3限月が引けるという凄まじさ。こうなると23日の下ヒゲでロスカットとなった灯油がますます残念。済んだ事は仕方がないが、ついつい3日で5,000円か~と頭によぎる。

071026 灯油は仕方がないが、幸いにも8月27日の発会に寄付きで買ったガソリンの3月限は、本日10,000円を一気に超え12,600円の利が乗った。2ヶ月間でこの値幅は過去を振り返ってみても十分利食いするに値するが、ここまでくると3,000円程度なら押してもそう痛くもない。途中で利食いも入れた残玉なのでもう少し付き合ってみることにした。
チャートは東京ガソリン3月限

石油の新補はサヤ仕掛予定価格は付かず、日計りも仕掛けポイントがなかったが、後場とりあえず買って様子を見ようと軽い考えでガソリンを買い建て。これが危なげなく上げてくれて4桁とはいかなかったが、自分なりには随分と粘って900円の利幅は十分。一部残っていたヘッジの白金売は本日でお役御免。大きくギャップアップして寄り付いた為に僅かながらマイナス決済となった。

それにしても行政処分が多い。
商品取引員に対する行政処分について(農林水産省)

データ仮保存
東京ゴム4月限1分足
ガソリン5月限ティック

|

« ほぼ休業 | トップページ | そろそろ砂糖も見ておこうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ほぼ休業 | トップページ | そろそろ砂糖も見ておこうか »