« これは酷すぎる | トップページ | 日計りゴム2回、小豆売り増し »

2007年9月 3日 (月)

寄付き直後にガソリン買い建て

・小豆 08/02 買8410→8320売落(-90)
・アラビカ 08/07 売21650→21730買落(-80)
・小豆 (8/31売玉)→8410一部買落(-40)
・アラビカ (8/31買玉)→21650売落(-100)
・小豆 08/02 売8320
・アラビカ 08/07 買21730
・ガソリン 08/03 買平均58070

070903  本日は運よく寄り付いた直後にガソリンを買い建てていた。灯油の先限の価格がガソリン先限に与える影響はボリュームの関係上あっても些細であろうが、50円~100円程度は抜けそうな雰囲気だったのでもたもたしているガソリンを軽い気持ちで買いエントリー。これがあれよあれよという間に上げて、1時間で1,000円の利が乗るのはどれだけぶりだろうか?特に買う理由があってわけでもなく、買っているのも買っていないのも紙一重で今日の時点ではついていただけに過ぎない。上げ途中に灯油のシステムが買値にヒットしたが、STL注文だった為に見事に通り抜けてしまい1枚も約定しなかった。灯油が約定しなかったので日計りとしては利食いたかったガソリンを残すことにした。明日の寄付きが1,000円超安であっても何ら不思議でないことを考えると、結果としてついていたのかついていなかったのかはまだ分からない。
チャートはガソリン3月限2分足

2~3日前から主にザラバの日計り注文用に使っているパソコンのマウスが調子悪い。今日は急にボール式のマウスに汚れが溜まったかのようなポインターの動きとなり、電池を入れ替えても回復せずとうとう寿命がきた様子。他のパソコンでの注文も、予備のマウスに交換することも可能だが、普段と違う環境での日計りも、デスク下にあるパソコン本体のコード類を全て抜いた上で引っ張り出して、今更コード付きのPS2マウスを繋いでまでやる気もなく、本日の日計りは中止。アラビカと小豆の無駄な売買や原油の逆行もあって有効額は少々マイナス。

最近感じていることの一つに金銭欲の低下がある。世間一般の平均が仮に50とするならば、20代の頃は80も90もあったものが年を取るにつれ最近では30程度にまでは低下しているように思う。金銭欲の低下は相場をやっていく上でプラス要素もあるだろうが、自分としてはマイナス要素のほうが大きく働いていそうな気がする。所得が去年よりも低いとか5年前、10年前より極端に下がったなど何度も経験すると、たとえ僅かでも年を取るにしたがって所得が増え平凡な生活を営んでいったほうが、本人にとってはストレスも少なく結果的には幸せなのではないかと思い始めてきた。

データ仮保存
東京ゴム2月限1分足
ガソリン3月限ティック

|

« これは酷すぎる | トップページ | 日計りゴム2回、小豆売り増し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは酷すぎる | トップページ | 日計りゴム2回、小豆売り増し »