« 久しぶりの日計りが快勝 | トップページ | 今月はトントン、白金を買い乗せ »

2007年9月27日 (木)

2700円の値幅制限か

・日計り ガソリン・灯油・ゴム・白金・小豆 5勝6敗
・砂糖 (8/3買玉)→30040売落(-2140)
・アラビカ (8/10売玉)→22670一部買落(+800)
・ガソリン (9/11買玉)→64020一部売落(+3870)
・灯油 (9/11り玉)→65080一部買落(-2790)
・アラビカ (9/19売玉)→23490一部買落ち+360)
・小豆 (9/26買玉)→8560売落(-20)
・小豆 08/03 買8570

 今日も日計りはガソリン・灯油を買いから。順調に利が乗ってきてからゴムと白金を売ってみるがこれは余計だった。ゴム・小豆・白金で負け越したが石油の利益幅が勝って日計りのトータルとしてはまずまずの利益になった。

今月の成績は相当に酷い印象だったが、石油が悪ければ穀物が、穀物が悪ければ貴金属が、貴金属が悪ければ石油がカバーするパターンで、日計りの貢献もあって微妙ながら月間プラス圏に入ってきた。全てがプラスなら言うことはないが値洗い・帳尻・有効額のバランスを極端に変動させたく、建玉を落とすのも日にちがかかる。

070927 10月1日からガソリン・灯油・原油の値幅制限が2700円になるという。特に困る事もなければ特に歓迎する気もない。どちらかを選べと問われれば、日計りのチャンス、幅が増える可能性があるので2700円を選ぶが、原油にとっては5%を超える変動、理論上は明日にも55000円超がありえると考えると、はたしてどうなのかとも思う。
チャートは原油先限つなぎ足

データ仮保存
東京ゴム3月限1分足
ガソリン4月限ティック

|

« 久しぶりの日計りが快勝 | トップページ | 今月はトントン、白金を買い乗せ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの日計りが快勝 | トップページ | 今月はトントン、白金を買い乗せ »