« 原油の逆サヤ | トップページ | 有効額がまたまたマイナス »

2007年9月16日 (日)

14日の売買

・小豆 08/02 売8310→8330買落(-20)注文ミス
・ゴム 08/02 買平均243.7→244.8平均売落(+1.1)
・ゴム (9/10売玉)→243.6買落(+1.1)
・小豆 08/02 売8370
・ガソリン 08/03 買62240
・灯油 08/03 売64640
・日経225先物 買(システム)

070914_2  本日の日計りは、10時前にゴムの1分足が逆三尊型(ヘッドアンドショルダーズボトム)っぽくなった辺りでの買い1回だけだったが、小豆で仕切りの注文ミスがあり、結果これも日計りとなった。前回のように、システムトラブル前に出した注文が復旧後に意図しない約定をしていたのではなく、トラブルもない当日の場中でのこと。注文回数も少なく、一体どんな成行きでミスをしてしまったのかさっぱり分からない。
チャートは東京ゴム 先限1分足

今日買い建てた225先物が大引け時点ではまずまずの利が乗っているが、商品だけで考えると有効額はほんの僅かにマイナス。9月に入って10営業日中で前日比の有効額がプラスで終われたのが未だにたった1日しかないのはいただけない。年齢と共に金銭欲が薄れてきているのか、昔とは正反対に相場のない週末や連休になるとホッとする今日この頃。金銭欲の薄れが相場にプラスになるのかマイナスになるのかはよく分からないが・・・

データ仮保存
東京ゴム2月限1分足
ガソリン3月限ティック

|

« 原油の逆サヤ | トップページ | 有効額がまたまたマイナス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原油の逆サヤ | トップページ | 有効額がまたまたマイナス »