« 来月からは気を引き締めて | トップページ | これは酷すぎる »

2007年8月31日 (金)

やはり今後は完全自動売買に突入?

・ガソリン 08/03 売58340→58090平均買落(+250)
・ゴム 08/02 売平均248.5→249.4平均買落(-0.9)
・アラビカ (8/30売玉)→21750買落ち-150)
・アラビカ 08/07 買21750
・小豆 08/02 売8370
・ゴム 08/02 買246.1

070831  本日の日計りはガソリンとゴムをそれぞれ1回きりの売り仕掛け。1分足を使っての裁量日計りではよく使うパターンのエントリーポイントで、ガソリンとゴムをほぼ同時刻に売り建てた。従来なら石油・ゴム・白金の複数商品を日計りで同時間帯に同方向へ建てることは滅多にないが、売りたい条件が揃い、朝の買玉が建っていることもありゴムも売り出勤。ガソリンはうまく利食う事ができたがゴムは損切りとなった。いつもなら損になる手前のブレイクイーブンで仕切っているところだが、これまた買玉が建っていることからのんびり引っぱりすぎて最後の1円少々のプチ急騰で損切り。
チャートはガソリン3月限2分足

それまでは2社程度であったが、オンライントレードが始まった頃にバタバタっと数社に口座を申込み現在に至っているので、今もいくつもの取引員に口座を開設している。有り余る資金があるわけでもなく資金といえるレベルの金額には満たない口座もあるが、満足に玉を建てられないこれらの口座残高を増やすのはなかなか至難の業である。

全てが賄える取引員が2社もあれば本来は十分だが、手数料・ツールなどサービスの変化や、何か足らない部分がある・何か気に入らない事などがあってなかなか絞り切ることも出来ない。今後は国内商品先物でも完全自動売買に対応した取引員も出てくる事が予想できるが、SniperProのモニターに参加してみようと思っている。流れ的には今後は自動売買対応が当たり前な時代、であろうが、それも最低限の一般委託者数を保てての話。商品先物業界は今後どうなる?

SniperProをどこの会社が開発しているかなど拘りもなくよく分からないが、新生銀行と関連のある台湾の会社のソフトなのだろうか。

―8月31日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・金 08/06 売2568(8/2)
・原油 08/01 売51730(8/3)
・砂糖 08/09 買32180(8/3)
・金 08/06 売2618(8/9)
・アラビカ 08/07 売23470(8/10)
・砂糖 08/07 買28800(8/16)
・原油 08/01 売平均48260(8/16)
・銀 08/06 買432(8/20)
・原油 08/01 売47820(8/27)
・原油 08/01 売47900(8/27)
・ガソリン 08/03 買56700(8/27)
・砂糖 08/07 買28760(8/27)
・原油 08/01 売48480(8/30)
・砂糖 08/07 買28660(8/30)
・アラビカ 08/07 買い21750(8/31)
・東穀小豆 08/02 売り8370(8/31)
・東工ゴム 08/02 買い246.1(8/31)

データ仮保存
東京ゴム2月限1分足
ガソリン3月限ティック

|

« 来月からは気を引き締めて | トップページ | これは酷すぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来月からは気を引き締めて | トップページ | これは酷すぎる »