« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

納会まだ先の当限は寄付比-2490とは

・ガソリン (7/25売玉)→62690平均買落(+2870)
・灯油 (7/25買玉)→65560平均売落(-2150)
・灯油 (7/27売玉)→利食(+490)
・白金 (7/27売玉)→4925一部買落(+84)

070731  本日はデイトレも新規建ち玉はなく手仕舞いのみ。灯油が前場に本日のシステムの利食い指値にヒット。白金の売玉を前場に半玉利食い。ガソリン-灯油は15:00を過ぎたあたりから、前日の終値程度のサヤ水準で半玉近くを利食い。本日のガソリンは全限とも昨日の終値あるいはそれ以上で寄り付くも、期近から暴落。昨日ストップ安に張り付いた白金は寄りから高く11円~36円の戻り。ゴムは高寄りし、さらに上げていくが後場に入って力尽き急落。色々と思惑は起つが、下手をするとギャンブルと化してしまいそうに思い手を出さなかった。自分のポイントを待ちたい。

画像は上から、ドル/円・日経平均・東京金の週足。ある程度の相関関係を保ちながらの推移となっているが、現在は3品とも押し目形成中。即押し目完了となるか、まだまだ下げ始めたところとなるかは今後数日の動きによるが、再度高値を取るとすればそれ相応の日柄を要しそう。

―7月31日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・ガソリン 08/01 売平均65560(7/25)
・灯油 08/01 買平均67710(7/25)
・小豆 08/01 買8320(7/27)
・白金 08/06 売5009(7/27)
・ゴム指数 08/01 買(システム)(7/27)

データ仮保存
東京ゴム1月限1分足
ガソリン2月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月30日 (月)

仕切りタイミングの踏ん切りつかず

・灯油 08/02 売平均66650→66490平均買落(+160)
・銀 08/06 買平均485.8→487.1平均買落(+1.3)

 貴金属は白金を筆頭に、外電と対27日大引け時点との為替変動を見れば安寄りするのは確実。10円近く安く寄付きそうだった銀を後に金を売るつもりで寄付きから買建てたが、もう1円ほど安く寄付いてほしいところだった。NY金・銀チャートを見るとやや気になる要素もあり、ここで増し玉する必要性も無いと思い、結局のところ金は売らず銀の買玉は日計りとした。

ザラバの板を見ながら、流動性の低い商品を絡めたサヤ目当ての仕掛け・仕切りをするのは、結構な労力がかかって他の事をする余裕がなくなってしまう。今日は、ガソリン売-灯油買セットの仕切りを目論んでいたが、値はそこそこ合っても板の状況が悪かったりで、なかなか発注したくなるまでのチャンスがない。既に十分満足な利が乗っていたり、落とさなければならない必要がある時ならば寄付きなり、成行きなりで落としていくが、出来ることなら当日の高値圏で一方を売って、安値圏でもう一方を買いたいと思うのが人情、無論そう容易くはいかないが。大引け時点では前日比880円の順行と十分であったが、結局今日は注文を出すこともなく終わった。

口座全体で前日比プラスであればそれはそれで良いが、順行日、逆行日、順行玉、逆行玉とその値幅があまりバラエティにとんでいるのは好まない。

―7月30日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・ガソリン 08/01 売平均65560(7/25)
・灯油 08/01 買平均67710(7/25)
・小豆 08/01 買8320(7/27)
・白金 08/06 売5009(7/27)
・灯油 08/02 売(システム)(7/27)
・ゴム指数 08/01 買(システム)(7/27)

データ仮保存
東京ゴム1月限1分足
ガソリン2月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月29日 (日)

日々上下波乱

27日売買

・白金 08/06 買平均5010→4994平均売落(-16)
・灯油 1月・2月 日計り 3勝1敗(トータル+520)
・灯油 (7/23売玉)→利食(+3410)
・ゴム指数 (7/25売玉)→損切り(-3.9)
・小豆 (7/26買玉)→8050売落(-140)
・小豆 08/01 買8320
・白金 08/06 売5009
・灯油 08/02 売(システム)
・ゴム指数 08/01 買(システム)

 本日の日計りは白金の先限と灯油の1月、2月限。白金は39円安で寄り付いてさらに下落中に買いで入ったがこれは勇み足。5000円を割り込んできてロスカットすると、その直後から戻り始め寄付き+7円までの戻りがあった。灯油の日計り1回目はガソリンとの鞘セットを組むつもりで買いから入り、十分チャンスはあったが利益の先取りを選んで利食いしガソリンは売らなかった。

明日は高い・安いなどは思っている以上に判るはずもなく、昨日は高かった、今日は安かった、またその値幅も大きいような時期は値動きにつられての売買は避けたいものだが、押し目・突っ込みで売り(落ち)、戻り・噴き値で買い(落ち)のような事が続いた時などは、利を伸ばすのか利食うのか、リスク許容幅・取引スパン等々のバランスと判断に何時も悩ませられる。

―7月27日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・ガソリン 08/01 売平均65560(7/25)
・灯油 08/01 買平均67710(7/25)
・小豆 08/01 買8320(7/27)
・白金 08/06 売5009(7/27)
・灯油 08/02 売(システム)(7/27)
・ゴム指数 08/01 買(システム)(7/27)

データ仮保存
東京ゴム1月限1分足
ガソリン2月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月26日 (木)

殆んどの建玉が逆行

・小豆 (7/18売玉)→8190買落(+370)
・小豆 (7/19売玉)→8140平均買落(+340)
・小豆 (7/20売玉)→8130平均買落(+270)
・小豆 (7/23売玉)→8070買落(+200)
・ゴム指数 (7/25売玉)→一部損切
・小豆 07/12 買い8190

070726  今日もバタバタと相場以外のことに間を取られ、本日の取引は小豆の建落と昨夜から注文してあったゴム指数だけで日計りもなし。ゴムは昨日のつっ込みから一転して概ねストップ高に近い大幅高となり、昨日の12月限の安値からは既に12.5円も上げている。ゴムらしいといえばゴムらしい値動き。ゴム指数は寄付きで一部がロスカット。後場寄り以降にストップロス値にヒットしたの注文分は、新規はおろか仕切りも全社1枚も約定しなかった。僅か100枚を切る出来高ではどうにもならない。
チャートは東京ゴム12月限

建玉は全体的に逆行。逆行幅もそこそこ大きく、結構なマイナス額になった。商品や売買手法を絞るべきと何年も前から常々に思いつつも、あれもこれもあの方法もと手を出したがる性格は未だに直っていない・・・

―7月26日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・灯油 08/01 売(システム)(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・ガソリン 08/01 売平均65560(7/25)
・灯油 08/01 買平均67710(7/25)
・ゴム指数 08/01 売(システム)(7/25)
・小豆 07/12 買8190(7/26)

データ仮保存
東京ゴム1月限1分足
ガソリン2月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月25日 (水)

本日の売買

・ガソリン 08/01 買65070→65530平均売落(+460)
・ゴム指数 (7/19買玉)→損切(-0.7)
・小豆 (7/24売玉)→8060平均買落(+30)
・ガソリン 08/01 売平均65560
・灯油 08/01 買平均67710
・ゴム指数 08/01 売(複数システム)

 何かと忙しく、チョットしたデスクワークをやりがらの相場。日計りは大幅安で寄り付き、落ち着きだしてきたガソリンを買いエントリーで入り、まずまずの利食い幅となった。持ち越そうかとも思ったが、明日・明後日を見てからでも遅くないような気がする。ガソリンが安値から780円戻して引けたのに対して、灯油が50円(原油で300円)と戻り鈍かったのは有難い。

小豆を少しだけ小利で利食い。7/19のゴム指数(システム買)が結局損切りで仕切りとなったのは痛い。今日のゴム指数は売り落ちと複数システムの新規売りが建ったが、この少ない出来高では厳しい。

―7月25日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)
・小豆 07/12 売8480(7/19)
・小豆 07/12 売8400(7/20)
・小豆 07/12 売8270(7/23)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・灯油 08/01 売(システム)(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・ガソリン 08/01 売平均65560(7/25)
・灯油 08/01 買平均67710(7/25)
・ゴム指数 08/01 売(複数システム)(7/25)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

久しぶりの日計りは3勝、為替変動

・ガソリン 08/01 買65960→66040売落(+80)
・ガソリン 08/01 買65950→66050売落(+100)
・ガソリン 08/01 買平均65970→66100平均売落ち+130)
・銀 08/06 買518.6
・金 08/06 売2681
・アラビカ 08/05 売22580
・小豆 07/12 売8090

アップしようと思ったらメンテナンス中で18時間アクセスできず。24日売買分

 久しぶりとなったガソリンのデイトレは、3トレード全て買いから入りなんとか無難に終われる事が出来た。新規の玉は、アラビカ・小豆・金・銀と建て本日は前場で終了。US$は対\で6月25日からの下落傾向に変わりはないが、数日で上下に振れ幅大きい嫌なパターン。日々の為替変動が国内の先物商品の値に影響を与えるとしても、有利に働く時も不利に働く時も概ね五分五分になるだろうと割り切ってはいるが、上下へのブレが数日で2%近くにもなると個々の取引手法によってはどうしても邪魔だと感じる。

070724 海外の商品市場もどちらかといえば国内とは相反傾向に為替による影響があるわけで、国内市場で付いた値に為替変動だけによる影響分が正確に幾らあったかなど知る術も無いが、為替変動の影響でロスカットにヒットした取引は有ったはず。有利も不利も概ね五分五分と考えるなら最終的には回数をこなせばトントンということになるが、特にいわゆる短期売買の玉として仕掛けたい時などは、為替の短期的なブレが気になって仕掛けられなくなる事があるのも、取引している1個人にとっては為替変動による影響の1つといえる。
チャートは「東京」ドル/円を使用

―7月24日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)
・小豆 07/12 売8480(7/19)
・ゴム指数 08/01買(システム)(7/19)
・小豆 07/12 売8400(7/20)
・小豆 07/12 売8270(7/23)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・灯油 08/01 売(システム)(7/23)
・金 08/06 売2681(7/24)
・銀 08/06 買518.6(7/24)
・アラビカ 08/05 売22580(7/24)
・小豆 07/12 売8090(7/24)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月23日 (月)

日計りなし、寄付きだけの売買

・ゴム指数 (7/20買玉)→損切
・金 08/06 売2689
・銀 08/06 買522.5
・原油 07/12 売54000
・砂糖 08/07 買33450
・小豆 08/12 売8270
・灯油 08/01 売(システム)

 最近は寄付きに玉を動かす比率が高くなっているような気がするが、本日も灯油のシステム以外は寄付きでしか売買していない。もっとも今日売り建てた灯油も寄り付いた時点で注文はしているが。相場以外にも色々とやりたい事や、やるべき事があり完全に手薄になりかけている。この際盆明けまでは休みでも良いと思いながらやっている。

070723 砂糖と原油は盆明けくらいからチャンスがあれば中長期で仕掛けていきたいと思っていたが、逆行覚悟で試し玉程度を建ててみた。ただNY砂糖の状況次第では即刻損切るかもしれない。本日も小豆を売って建玉全体の比重が小豆の売りに片寄ってきたが、本日大引け時点では全て利が乗っているのであまり重くはみていない。現行先限(12月限)の1節あたり平均出来高が約255枚はやや寂しいが、現在の12月限取組7600枚からすれば特に憂慮はしていない。
チャートはNY砂糖週足&取組高

―7月23日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)
・小豆 07/12 売8480(7/19)
・ゴム指数 08/01買(システム)(7/19)
・小豆 07/12 売8400(7/20)
・小豆 07/12 売8270(7/23)
・金 08/06 売2689(7/23)
・銀 08/06 買522.5(7/23)
・原油 07/12 売54000(7/23)
・砂糖 08/07 買33450(7/23)
・灯油 08/01 売(システム)(7/23)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月21日 (土)

情けない

・砂糖 (7/4売玉)→33440買落(-2120)
・砂糖 (7/17売玉)→33440買落(-850)
・ゴム指数 (7/19買玉)→利食い
・ゴム指数 08/01 買(システム)
・小豆 08/12 売8400

 本日の売買は、東京砂糖を全玉損切り、昨日のゴム指数を一部利食い、新たにゴム指数の新規買い、東京小豆の新規売り増し、以上。今週はとうとう1度も日計りをしていない。相場の成績には無論波は付きものだが、相場に対する姿勢や意気込みにもバイオリズムのような波があるようで、なかなか谷が深く長い。相場のない休日になると心に穴が開いたとでも言うのか、まったく気の抜けた心が退屈な状態になる感覚はここ数年は殆ど味わっていない。むしろ一般的なサラリーマンと同様に土日が待ち遠しい。

070720_2 魔が差さした売買というのをたまにやってしまうが、今回は本日損切りした砂糖。一代足では時期が微妙に違えど日足を見ると4月、5月、6月が底になっているのは明らかで、勿論チャートも見ていたが教科書的には買うべきところで売っている。去年の早春に大天井をつけて下落しだした頃から、相当に印象深く記憶に残っていたのか、2000年の値が3倍にも4倍にもなって左右対称形に近い大型の行って来いとなったナスダックの月足と被っていた。
チャートは東京砂糖先限日足

070720_1 原油の高騰など状況は変わっているが、動き出したらシツコイ砂糖。何か玉を建てたかった心境も手伝って軽い気持ちで8セント(約-15%)を狙う。正しく魔がさした。今回は4分六分でNYを重視していたが、魔がさした上にロスカットまで引っぱり、19日のNY砂糖の日足を見る限りでは、買玉があれば売り落としたくなるようなところで損切り買落とする羽目となり、最近の片張りとしては比較的に大きな損切り幅となった。逆行する間もある程度は他の商品でカバーできているので大きな痛手となっていないのは幸いだが、余計なポカが平均勝ち額に著しく悪影響するのが大きな痛手。
チャートはナスダックとNY砂糖の月足

―7月20日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)
・小豆 07/12 売8480(7/19)
・ゴム指数 08/01買(システム)(7/19)
・ゴム指数 08/01買(システム)(7/20)
・小豆 07/12 売8400(7/20)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月19日 (木)

灯油とゴム指数が損切りか・・・

・灯油 (7/17売玉)→損切(-350)
・ゴム指数 (7/17売玉)→損切(-4.3)
・ゴム指数 08/01 買い(複数システム)
・小豆 07/12 売8480

 灯油・砂糖・金・ゴム指数と、寄付きから逆行し力が抜けてしまったようで、昨晩から出していた注文以外は結局何もしておらず、日計りに至っては今週に入ってとうとう1度もやっていない。今日は溜まった郵便物やEメールなどの処理に集中してしまい、相場を見ていた時間はトータルでも20分くらいだっただけに何も出来るハズもない。

現在大した建玉枚数は建っていないが有効額は前日比ややマイナス。全玉仕切ってリセットしたい気分になってきている。

―7月19日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・砂糖 08/07 売32590(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)
・小豆 07/12 売8480(7/19)
・ゴム指数 08/01 買い(複数システム)(7/19)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月18日 (水)

本日仕切りがメイン。新規は小豆を売り増し

・小豆 (7/4買玉)→8600売落(+610)
・小豆 (7/5買玉)→8650売落(+710)
・小豆 (7/11買玉)→8560売落(+490)
・白金 (7/17売玉)→5091平均売落(-6)
・ゴム指数 (7/17売玉)→一部仕切
・小豆 07/12 売8560

 先週末の金曜日に建てた小豆の売玉(8600円)に値洗いマイナス場面(本日後場寄り8650円)がくるとは思っていなかった。ひょっとするとひょっとする?が、本日買玉を全て利食って新規に売増し。昔と違って今の小豆の取引スタイルとしては十分満足な利食い幅。

070718 相場観・計画など今一つ噛合っていないようで建玉がしづらく、意味のない余計な売買をしているような気がする。昨日持ち越した白金売りは損切り。明日は砂糖が損切りとなるか?本日もデイトレはなく、有効額は少々のマイナス。ガソリンの8月限は、現当限を除く上場以来の全限月で未知の領域を本日も爆進中となっている。1週間と迫った納会まで引っぱるつもりか?
チャートは東京ガソリン一代棒

―7月18日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・砂糖 08/07 売32590(7/17)
・灯油 08/01 売(システム)(7/17)
・ゴム指数 08/01 売(システム)(7/17)
・小豆 07/12 売8560(7/18)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

日計りなし。新規は金、銀、白金、砂糖、灯油、ゴム指数

・灯油 (7/11買玉)→損切(-380)
・金 08/06 売2640
・銀 08/06 買511
・白金 08/06 売5085
・砂糖 08/07 売32590
・灯油 08/01 売(システム)
・ゴム指数 08/01 売(複数システム)

 国内休日の間の外電は原油高、製品安。本日の灯油(システム)の仕切り指定価格は損切り・利食い共に幅は狭く、どちらがヒットするのだろうかと予想も出来なかったが、製品安につられたてか若干の安寄りから大きく値を崩し損切りとなった。損切り及び新規売り共に比較的に早い時間帯でヒットしているので、今日のところは良しとするしかない。

070717 今日はシステムと寄付きでの売買以外では白金を目先で売っただけでデイトレードもなし。現在の取引スタイルから言えば超長期ともいえる大きな流れの思惑・想定が、東穀砂糖を筆頭に1ヶ月ほどのズレているようで仕掛けにくい。砂糖は余程安く寄り付かない限り今日は売ってみるつもりだったので売ってみたが。貴金属・石油・穀物とも殆ど何もかも安いが、相も変わらずガソリンの当限は下げない。7月2日にガソリン9月限を利食ってしまったが、些か早すぎたようだった。
チャートは東京ガソリン8月限

―7月17日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 買8070(7/11)
・小豆 07/12 売8600(7/13)
・金 08/06 売2640(7/17)
・銀 08/06 買511(7/17)
・白金 08/06 売5085(7/17)
・砂糖 08/07 売32590(7/17)
・灯油 08/01 売(システム)(7/17)
・ゴム指数 08/01 売(複数システム)(7/17)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (2)

2007年7月13日 (金)

金ミニの取引が始まるが・・・

・ガソリン 08/01 日計り 3勝1敗(トータル+110)
・ガソリン 08/01 買(Dシステム)→損切(-90)
・白金 (7/5買玉)→5120売落(+86)
・金 (7/5売玉)→2653買落(-44)
・金 (7/5売玉)→2653買落(-29)
・銀 (7/5買玉)→517.75平均売落(+16.15)
・小豆 (7/12買玉)→8550売落(+450)
・小豆 07/12 売り8600

070713  本日の小豆先限は想定以上に高いストップ高で寄り付き、冷やかしで出したストップ高に近い指値がまさかのヒット。ストップ外れの前3で買玉の一部を利食い。寄り付いた時点で嫌な予感はしていたが、寄付きからは上げ幅を240円削って前日比で僅か+60円の大引けとなった。買い持ちをあまり長引かせると不利だとは思っているが、現時点では最低限のルールが売りポジションを許していない。
チャートは東京小豆12月限場節足

今日の日計りはガソリンの買いばかりで3勝1敗。デイトレシステムが負けトレードとなり、日計りトータルは薄利に終わったが有効額はジリジリと増加傾向が続く。17日から取引が開始される金ミニが特に影響を与えるとは思えないが、金の売玉は一旦全玉仕切り。白金は10月、12月を除いて新高値をつけてきたが、何となくシラケタ雰囲気で盛り上がりに欠けよく解らない。
 
―7月13日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 買8070(7/11)
・灯油 08/01 買(システム)
・小豆 07/12 売8600(7/13)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月12日 (木)

小豆が順行&買い増し

・ガソリン 08/01 売(Dシステム)→利食(+110)
・小豆 07/12 買8100

070712  今週は体調が芳しくないこともあり本日も大した売買はやっておらず、ガソリンの日計りシステムが1回と小豆の新規買い増しのみ。金・銀を一部落としたいと思っていたが、銀の流動性を見ながらあれこれ考えた末に結局さわれなかった。砂糖の売玉が難平する条件が揃わずジリジリと引かされ危なくなってきた。来週の月曜日は休みだが週半ばにもこの引かされ玉の処理が決定しそう。

小豆が踏ん張ってくれ砂糖の値洗い損をカバーする格好となって有効額は増加。今の小豆は買っても売っても大きな利幅は望んでおらず、前日比230円の順行は石油に換算するなら1500円幅の順行時ほどの喜びを感じる。
チャートは東穀小豆12月限場節足

―7月12日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 買8070(7/11)
・灯油 08/01 買(システム)
・小豆 07/12 買8100(7/12)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月11日 (水)

ドルが安いが・・

・小豆 07/12 売8030→8070買落(-40)
・ガソリン 08/01 買(Dシステム)→利食(+370)
・ガソリン (6/27売玉)→67240買落(-2340)
・灯油 (6/27買玉)→70300売落(+2710)
・小豆 (7/5買玉)→8030売落(+30)
・ゴム (7/6買玉)→251.9売落(+7.7)
・ゴム指数 (7/10買玉)→損切(-0.1)
・灯油 (7/10売玉)→損切(-390)
・小豆 07/12 買8070
・灯油 08/01 買(システム)

070711  本日も体調は芳しくなくシステムと落ち玉がメイン。ゴムは寄付きで諦め。有効額は前日比ややプラス。東京ドルが2円ほど安く、大引け時点で121.20。為替はあまり意識しないスタンスでやってはいるが、2月のように数日間隔で2~3円の上げ下げを繰り返さないかと思うと個人的にはストレスが掛かる。
チャートは東京ドル7月10日まで

―7月11日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・小豆 07/12 買8070(7/11)
・灯油 08/01 買(システム)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月10日 (火)

体調悪し。システムの売買分のみ

・ガソリン 08/01 売(Dシステム)→利食(+10)
・ゴム指数 (7/9買玉)→利食
・灯油 08/01 売(システム)
・ゴム指数 07/12 買(システム)

 朝起きてから体がだるくてしょうがない。今日は体調が悪くシステムの取引だけで他は何もせず。有効額は若干のマイナス。ゴムは寄り付き後やや上げ9:30から45分間ほど下落してきたが、下げ止まるべくあたりで下げ止まり前日比+1.5と今日も上がってくれたので、明日からは適当なところにストップロスを置いてヒットするまで保持。

運動することなどは皆無で、1日あたり平均すると12時間程度はタバコをプカプカ吸いながらモニターを眺めているという生活が10年以上も続いている。どう考えても体に良い筈がない。殆ど毎日のように体がシャキッとしないというのか、表現が難しいが目がショボショボして集中してモニターを見ていられない。自律神経がうまく機能していないのではないかと自己診断してはいるが、不思議と酒を飲むと随分この症状はやわらぐ。これもしかするとアルコール中毒?

―7月10日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買8000(7/5)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・ゴム 07/12 買244.2(7/6)
・ゴム指数 07/12 買(システム)(7/10)
・灯油 08/01 売(システム)(7/10)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

ゴム、本日は後場急騰

・白金 08/06 売5092→5085買落(+7)
・白金 08/06 売5088→5081買落(+7)
・ゴム 07/12 売244.7→244.7買落(±0)
・ゴム 07/12 売244.4→244.9買落(-0.5)
・ゴム 07/12 売249.1→249.5買落(-0.4)
・ガソリン 08/01 売(Dシステム)→利食(+60)
・ゴム (7/6買玉)→249.1一部利食(+4.9)
・灯油 (7/6買玉)→損切(-540)
・ゴム指数 (7/6売玉)→損切
・ゴム指数 07/12 買(システム)

 今日の日計りは殆どトントンレベルと今一つパッとしない1日だったが、先週末に買ったゴムが貢献してくれ有効額の前日比は辛うじてプラスで終われた。信念の玉とでも言えるようなものが見当たらない期間に入っており、気合も入らずまた下手に動いても仕方がない。

070709 ゴムの買玉は何日も保持するつもりはなく本日勝負の思惑が強い玉だっただけに、前日安値こそ割ってはいないが、寄付き(利食い)・後場安値(損切り)と落とさなかったのは、自分としては相当我慢した部類に入る。上下どちらかの判断つかないが4~5円程度放れそうな雰囲気は漂っており、むしろ下放れを狙って日計りで売っているが結果は上放れ。半玉利食ってから残玉も引け間際には落とすつもりだったが、もう1日だけ見てみたくなり、まず届かないであろう251.9円で指値を入れておいたら指値の0.3円手前まで伸びて251.6の大引け。
チャートは東京ゴム12月限30分足

―7月9日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買8000(7/5)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・ゴム 07/12 買244.2(7/6)
・ゴム指数 07/12 買(システム)(7/9)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

銀・ゴム買い。鬼より怖いか?

7月6日

・ガソリン 08/01 買67800→67800売落(±0)
・ガソリン 08/01 買67840→67770売落(-70)
・ガソリン 08/01 売平均67660→67640売落(+20)
・灯油 08/01 売70580→70480買落(+100)
・灯油 08/01 売70560→70370平均買落(+190)
・ゴム 07/12 買244.6→244.2売落(-0.4)
・ガソリン 08/01 売(Dシステム)→損切(-30)
・ガソリン 08/01 売(Dシステム2)→利食(+90)
・銀 08/06 買497.4
・ゴム 07/12 買244.2
・灯油 08/01 売(システム)
・ゴム指数 07/12 売(システム)

 徹夜してそのまま寄付きからのトレード。金と銀が安寄りだったので、建玉の微調整も兼ねて銀を買い建て。大勢で銀の弱さが明白になってこない限りは当分の間、安ければ銀を買い、高いところでは適当に金売っていく事になるかもしれない。既に数年前から取引否対象のアルミは上場来高値を更新中(先限ベース)、ニッケルは下げ止まり?と(貴)金属系全般は大勢買い優勢に変わりないようが、建てた玉の目先順行優先度を比較的重く考えているのでどう立ち回る事となるかは今後の相場次第。

070706 2時以降にゴムが気持ちよく下げていたが全く取れていない。灯油とガソリンのサヤを注視しているのに精一杯だったが気が付くと、242.8での下げ止まりは7/2のジャスト1文新値。新値から勢いのある切り返しはなかったが、1文(+α)新値から目先反転となる事が多いゴムだけにとっさに買っていた。6月のように振れ幅大きくなってから動き出すようなら利食うチャンスは直ぐにでも有るだろうしロスカットも容易だから、ま、良しとする。
チャートは東京ゴム先限

―7月6日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買8000(7/5)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買497.4(7/6)
・ゴム 07/12 買244.2(7/6)
・灯油 08/01 売(システム)(7/6)
・ゴム指数 07/12 売(システム)(7/6)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 6日 (金)

有効額ドローダウン中

7月5日

・小豆 07/12 売7930→8000買落(-70)
・小豆 (7/4買玉)→7930買落(-60)
・小豆 07/12 買8000
・小豆 07/12 買7940
・白金 08/06 買5034
・金 08/06 売2609
・金 08/06 売平均2614
・銀 08/06 買平均501.6

 ふと気になる事が頭に浮び、データの作成・加工・検証やらをやり始めると、ついついトレードよりもこの作業に集中していた。随分長らくとやるべき事を手抜きにしていたが、この手の作業をやりだすと時間が幾らあっても足りない。明日の取引は何も出来ない体調になる事も視野に入れた上での徹夜になりそう。暑い7月に入ったことだし今後の盆・秋に向けての思惑・戦略・計画の思案中。売買の方は小豆でバタバタ、金、白金、銀、をかるく仕込み。

有効額はややマイナスで、金額は大したことないが2日からドローダウン中。

―7月5日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)
・小豆 07/12 買8000(7/5)
・小豆 07/12 買7940(7/5)
・白金 08/06 買5034(7/5)
・金 08/06 売2609(7/5)
・金 08/06 売平均2614(7/5)
・銀 08/06 買平均501.6(7/5)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

日計り惨敗

・ガソリン 08/01 日計り 2勝5敗(トータル-410)
・灯油 08/01 日計り 0勝2敗(トータル-210)
・ゴム 07/12 日計り 3勝3敗(トータル-1.1)
・白金 08/06 日計り 1勝2敗(トータル-9)
・小豆 07/12 売7930→7990買落(-60)
・小豆 (7/2買玉)→7930買落(-40)
・小豆 07/12 買7990
・砂糖 08/07 売31560

 今日は後場に入るまでレンジが狭く痺れを切らして急きょこまかくトレードしたのが仇となった。こまかくとはいっても以前よくやっていたスキャルピング的なトレードではなく、ロスカット・利食い・取引タイムスパンのバランスが悪い何とも中途半端なトレードが多かった。損大利少の上に勝率も負け越していてはどうにもならない。おまけに板を見ていて注文が入ったと思ったら大事な場面で指値を間違えている始末。売買の内容的には今年一番悪かったように思う。

数年前から信じられないほど月日の流れが早く感じるようになってきている。今日はもうJuly 4th。ワールドトレードセンター内のサーバーに接続していていきなり途切れておかしいと思っていたら、旅客機が激突していた例の9・11同時多発テロからはもう直ぐ6年。東工取にガソリンと灯油が上場されて今日で丁度まる8年。99年のガソリン初値と現在の値を比較するとざっと3.6倍にまでなった。もっとも小豆以外は軒並み数倍になっているのだが。タイムイズマネーか?マネーイズタイムか?

―7月4日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7990(7/4)
・砂糖 08/07 売31560(7/4)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

今日1番の売り場だったが・・

・ゴム指数 (7/2売玉)→仕切

 最近のデイトレードは、以前とはやや手法を変えて仕掛けポイントを絞っているので、仕掛けチャンスはデイトレ対象商品それぞれ日に3回程度しかなく、本日は唯一前場に訪れた売りポイントの1回だけ。ゴムとガソリンが10時40分ごろ殆ど同時刻に売り場到来となり、結果的には十分機能していた筈だったが売っていない・・・

070703 売買システムほど明確ではないが7割方は各種出勤パターンは決まっており、基本的には従うべきところを、ゴムは前日の大引けより上で上昇ぎみに推移しており、248円前後までの押し、ガソリンは終日横ばいになりそうな印象が強く、売り出勤を躊躇してしまった。やたらと売買するのも考えものだが、守りすぎて仕掛けなければ1銭にもならない。結局のところ今日はほとんど何もしていない。
チャートは前場1分足

―7月3日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7970(7/2)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

プラチナ日計り3連敗。小豆は・・・

・白金 08/06 日計り 買3回 3敗 トータル(-27)
・ガソリン 08/01 売(Dシステム)→利食(+150)
・小豆 07/12 売8000→7970買落(+30)
・ガソリン (6/20買玉)→67990平均売落(+2090)
・灯油 (6/20売玉)→67740平均買落(+740)
・灯油 (6/26売玉)→損切(-530)
・小豆 (6/28買玉)→8000買落(±0)
・ゴム指数 (6/28売玉)→利食(+10.7)
・小豆 (6/29買玉)→8000買落(±0)
・小豆 07/12 買7970
・ゴム指数 07/12売(システム)

 今は新規に仕掛けていけるような相場状態、心理ではない。先週からの建ててあるるべき玉を建てていない後悔感も少々は引きずっているような気がする。デイトレ、前場下落中の白金を買エントリーばかりで3連敗。出足が悪いと1日悪くなる事が多く、本日は白金・ガソリン・ゴムが1日の流れとしては似たような値動きとなる苦手パターンだった事もあり、その後は建てるべきところでも建てられていない。日計りであろうとなかろうと、建玉方向を片寄らせたくはなく、”これがダメでもあっちで勝ち”のようなリスクヘッジの意味合いもあるが、1日の中で上げる商品を買いでとり、下げる商品を売りでとるという欲張りすぎた意識が脳内に何パーセントか存在していて、これが作用しているようだ。

本日も落ち玉が多く建玉はほんとに少なくなった。ゴム指数が複数のシステムで売りシグナルとなり、今日の12月限の出来高は171枚とマシといえばマシではあるが、同日に3システムとなると辛い。建玉が少なくなっているので明日の寄付きにも久々の値洗いマイナス状態に転落も有り得る。

070702_1 東京小豆は相変わらず大衆人気の回復はみられなく、2006年からは月末ないし月明けのにみに突起した出来高が続いており末期状態の継続か?愛着のある商品だけに、月を通して本日程度の出来高にまで回復してくれると非常に嬉しいのだが。現在30を超える商品が上場されているようだが、実際に使い物になる商品が7~8銘柄しかないのは実に寂しい。

※チャートは東穀小豆先限日足。緑=陽線、赤=陰線。また、ブログ用として表示期間・サイズはかなり小さくしていますがご了承願います。

―7月2日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・灯油 08/01 買67590(6/27)
・小豆 07/12 買7970(7/2)
・ゴム指数 07/12売(システム)(7/2)

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

ゴムの日計り 前場・後場で2箇所

・ゴム 07/12 売254.1→251.3平均買落(+2.8)
・ゴム 07/12 売平均250.1→251.4平均買落(-1.3)
・小豆 07/12 売8000→8000買落(±0)
・小豆 6/28 (6/28買玉)→8000売落(-50)
・小豆 07/12 買8000

070629_2 6月29日
 本日のゴム先限は1.1円高で寄付き、20分ほど上昇してから反転。ここは昨日のガソリンとは正反対に比較的売りやすく、現在値指値の売りでエントリー。一部の玉を後場まで持越し分割で利食っていきまずまずの利益。調子の乗って売りで欲を出してしまい普段なら滅多に売らない、むしろ目先最優先で買ってみる後場の新安値で再度売りエントリー。微妙な値で段階的にSTOP注文を出してあり、枚数の都合もあって前場の利益は殆ど飛ばした。それにしても建ち落ちともによく滑るタイミング。
チャートは東工ゴム12月限2分足
(TRADe PRO )逆指値・特殊注文・スピード注文ならタイコム証券

―6月29日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・東京ガソリン 07/09 買65900(6/20)
・東京灯油 07/12 売68480(6/20)
・東京灯油 08/01 売(システム)(6/26)
・東京ガソリン 08/01 売64900(6/27)
・東京灯油 08/01 買67590(6/27)
・東京小豆 07/12 買8000(6/28)
・ゴム指数 07/12 売(システム)(6/28)
・東京小豆 07/12 買8000(6/29)

上半期のキリという訳ではないが建玉枚数が減ってきていることもあり、今日も特に気になる銘柄・値動き等はなかった。前半は予想以上の成績で7月から後半戦が始まる訳だが、7月早々にも本格参入する仕掛け予定も思惑も今の時点ではなし。8月・9月・10月あたりが山になりそうに思う。

データ仮保存
東京ゴム12月限1分足
ガソリン1月限ティック

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »