« 素直に見れない | トップページ | ゴム指数・小豆・ガソリン »

2007年5月28日 (月)

赤は止まれ 青は進め

・白金 08/04 買4915→4907売落(-8)
・白金 08/04 買4913→4908売落(-5)
・白金 (3/28買玉)→4920売落(+345)
・ガソリン (5/8売玉)→65950買落(-3780)
・灯油 (5/8買玉)→66850売落ち(+3770)
・ガソリン (5/25売玉)→65950買落(-200)
・灯油 (5/25買玉)→66850売落(+570)
・灯油 (5/25売玉)→損切(-740)
・ガソリン 07/12 売平均65860
・灯油 07/12 買平均67740

 本日は白金のデイトレード2敗、灯油のシステム売玉は高値圏でロスカット、その後1,000円の下落。新たな売りトリガーは早々と条件成立していたが、このシステムはロスカットした当日は同方向への建て直しはしない仕様な為に売る訳にもいかない。有効額の落ち込みは大したことはないが、今日は現実以上に散々だったような印象が残った。

070528 本日当限が納会の小豆は、月半ばあたりから月末にかけて安いリズムカルな値動きは健在で、全限月安く当限から3限月が一代安値を更新して引けた。納会にかけて弱含む傾向が多く、一代棒でみると直近の3年間は36限月中陽線は僅かに2限月のみ。ストップ高の砂糖は先週の水・金に全売り玉を利食っておいて命拾い。
チャートは東京小豆5月限

米国では、赤はSTOP、青はGOという信号機からの由来らしいが、ロウソク足の陰線・陽線を赤系の色と青系の色で別ける場合、多くのソフトで赤系が陰線で青系がGO(買い)の陽線となっている。一方、日本国内ではその逆に描かれている場合(ソフト)が圧倒的に多いが、NASDAQ等の米国市場に興味を向けていた時期が有ったり長年米国製のソフトを使用している都合上、赤=陽線、緑=陰線で描くと非常に違和感があり今更変える気にはならない。当ブログのロウソク足のチャート画像は、赤=陰線、緑=陽線となっていることをご了承頂きたい。

―5月28日現在の建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・白金 08/02 売4528(3/20)
・小豆 07/10 売9040(5/23)
・小豆 07/10 売9000(5/24)
・ガソリン 07/11 売平均65860(5/28)
・灯油 07/11 買平均67740(5/28)

データ仮保存
東京ゴム11月限1分足
ガソリン12月限ティック

|

« 素直に見れない | トップページ | ゴム指数・小豆・ガソリン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素直に見れない | トップページ | ゴム指数・小豆・ガソリン »