« 集中力が今一つ | トップページ | 白金と金のサヤは? »

2007年5月12日 (土)

灯油買い・小豆売り

・ガソリン 07/11 売61990→61930買落(+60)
・ゴム指数 (5/10売玉)→利食
・灯油 (5/7売玉)→62620買落(+1450)
・小豆 (5/10買玉)→8840売落(+10)
・白金 (5/8売玉)→4933買落(+78)
・小豆 07/10 売8840
・灯油 07/11 買(システム)

070511  ついつい利食いを優先してしまいがちになって値洗いが真っ赤というような状態がよくあった十数年も前に比べると、一定レベルの値洗いを維持しながら十分利食いができているのは少々は進歩したか?今週はデイトレをあまりやっていないとはいえ、負け決済が少なかったのは素直に嬉しい。

東京ガソリンの先限は前日比+470円の高値引け。新規で買建ててみてもよかったが、売玉の買落ちと灯油の新規買いも建ち、来週もたついて下の懸念もあったのでドテン買いは見送った。
チャートは東京ガソリン先限つなぎ足

深押しするにはややクライマックス感不足な印象だった白金は、寄り付きで74円安と急落するも44円戻しての大引けで押し目買い優位には変化なし。寄り付き後はさらに下落するも、9時半前から戻りだし、始値も超えてきたので売玉は一部利食い。年中いつでも言える事ではあるが、特に今の白金・ゴムなどは取引タイムスパンの重要性を感じる。同じ値で買い建てた者と売り建てた者の両者が揃って勝つこと、あるいは負けることが起こりやすい。

―5月11日の現在建玉―

・白金 08/02 買4479(3/19)
・白金 08/02 売4528(3/20)
・白金 08/02 買4575(3/28)
・白金 08/02 買4620(3/30)
・トウモロコシ 08/03 売27290(4/9)
・一般大豆 08/02 買44580(4/9)
・ガソリン 07/10 売63950(4/23)
・ガソリン 07/10 売63500(4/23)
・灯油 07/10 買平均63670(4/23)
・灯油 07/10 買平均63070(4/23)
・ガソリン 07/10 売平均64200(4/24)
・灯油 07/10 買平均64130 (4/24)
・白金 08/04 買4892(4/26)
・白金 08/04 買4987(5/7)
・ガソリン 07/11 売62170(5/8)
・灯油 07/11 買63080(5/8)
・白金 08/04 売5013(5/8)
・金 08/04 買2677(5/8)
・ゴム指数 07/10 売(システム2)(5/9)
・トウモロコシ 07/09 買26100(5/9)
・小豆 07/10 売8840
・灯油 07/11 買(システム)

データ仮保存
東京ゴム10月限1分足
ガソリン11月限ティック

|

« 集中力が今一つ | トップページ | 白金と金のサヤは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 集中力が今一つ | トップページ | 白金と金のサヤは? »