« ストップ抽選 | トップページ | 寄付き後の30分 »

2007年3月 1日 (木)

ゴム指数・ストップばかりにウンザリ

・白金 08/02 売4674→4611(平均)買落(+63)
・白金 08/02 売4673→4671買落(+2)
・ガソリン 07/09 売60860→60530買落(+330)
・ガソリン 07/09 売60830→60710買落(+120)
・ゴム 07/08 売278.1→268.8(平均)買落(+9.3)
・ゴム 07/07(2/21買玉)→274.2売落(+3.9)
・小豆 07/07(2/22売玉)→8930買落(+250)
・小豆 07/07(2/23売玉)→8930買落(+360)
・コーン 08/01(2/26売玉)→27830買落(-440)
・ゴム指数 07/08(2/26買玉)→248.8売落(-10.7)
・ゴム 07/07 買265.8(平均)
・コーン 08/03 売28500
・コーン 07/09 買26820
・灯油 07/09 売(システム)

 本日の日計りは、ガソリン・白金・ゴムの3点セットが売りで大正解となった。後場になってやや戻したが前場に売って、後場は利食いするだけの展開となり随分楽をさせてもらった。前場の下落途中に灯油のシステムも売り注文がヒットしているが、後場一貫してジリジリと戻しているのは頂けない。このシステムの性質上そのまま走ってもらわないと困る。

懸念していたゴム指数は、寄付きややゴムが高かったおかげで、想定していたよりはマシに仕切れることが出来た。それにしても本来の損切り設定の2倍ほどの損切り幅となっている。とにかくゴム指数は値幅制限にかかる日が余りにも多すぎて融通が利かない。後場からシステムは売りサインだったが全く約定しなかった。おまけに近年は各商品とも東京市場に一極集中してきている為に、一つの口座が今日から受託を廃止してしまった。一体この先物市場はこの先どうなるのやら先が思いやられる。

―3月1日現在の建玉―

・東京工ゴム 07/07 売り295.0(2/9)
・東京ゴム 07/07 売り283.2(2/20)
・東京ゴム 07/07 売り277.7(2/21)
・東京ゴム 07/08 売り287.7(2/23)
・東京ゴム 07/07 買い281.9(2/23)
・東京小豆 07/08 買い9060(2/28)
・東京ゴム 07/07 買い265.8(3/1)
・東京コーン 08/03 売り28500(3/1)
・東京コーン 07/09 買い26820(3/1)
・東京灯油 07/09 売り(システム)(3/1)

データ仮保存
東京ゴム8月限1分足
ガソリン9月限ティック

商品先物トレード日誌・雑感 2007年2月

|

« ストップ抽選 | トップページ | 寄付き後の30分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174917/14091779

この記事へのトラックバック一覧です: ゴム指数・ストップばかりにウンザリ:

« ストップ抽選 | トップページ | 寄付き後の30分 »