« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

デイトレ1回のみで建玉は無し

・東京ガソリン 07/08 売56950→57120買落(-170)

 玉を落とした翌日に落としていなければ順行していたというパターンが最近多くなっている。5割近く起こる可能性があるこんな事象が気になっているようでは相場は張れぬが、寄付きストップ高だった灯油など今年に入ってから随分ひどい。昨日全建て玉を仕切って出直しといっても月末では気分ものらず、今日のトレードはガソリンの日計り1回のみ。明日から。どれだけぶりになるだろうか、昨日から建て玉無し状態。

ティックデータ仮保存
31日ガソリン8月限(csv)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

全建玉を落として出直し

・東一般大豆 07/10 (12/14買玉)→39970売落(+3240)
・東京コーン 07/11 (12/14売玉)→26450買落(-2880)
・東京コーン 07/11 (1/17買玉)→26450売落(+180)
・東京コーン 08/01 (1/19買玉)→26800売落(+150)
・東京ゴム 07/06 (1/22買玉)→282.9売落(+21.4)
・東京ゴム 07/06 (1/23買玉)→282.9売落(+15.8)
・東京ガソリン 07/07 (1/26買玉)→55500売落(-490)
・東京ガソリン 07/08 (1/26売玉)→55450買落(+540)
・原油 07/06 (1/29買玉)→40380売落(-760)
・東京ガソリン 07/08 (1/29売玉)→55540買落(+2010)
・東京灯油 07/08 (1/29買玉)→損切
・ゴム指数 07/07 (1/29買玉)→損切

 相場用ソフトでは機能のない部分をエクセルに頼り、かなりの数のグラフを作成しているが、昨夜見ていて単純で重大な間違いがある事に気付いた。5番限-6番限にしているつもりが一部分のデータだけ6番限-5番限となっており、そのグラフのみに頼って売買すれば本来とは正反対の玉が建ってしまうというもの。

昨日は注文ミスもしており、この所集中力の欠如が目立つので昨夜のうちに殆どの建玉に寄成注文を入れておき、今日は全ての建玉を仕切って出直す事にした。ストップに張り付いていた原油も無事仕切れ、ゴムの利益が効いて全玉決済の帳尻は辛うじてプラス圏。

ティックデータ仮保存
ガソリン8月限(csv)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

システムが連敗中

・東京コーン 07/11(1/17買い玉)→26910一部売落(+640)
・東京コーン 08/01(1/19買い玉)→27180一部売落(+530)
・東京ガソリン 07/08(1/26売り玉)→57550買落(-1560)
・東京灯油 07/08(1/26買い玉)→平均53360売落(+1630)
・原油 07/06 買41140
・東京ガソリン 07/08 売57550(平均)
・東京灯油 07/08 買(システム)
・ゴム指数 07/07 買(システム)

 今年に入って買いのみで4連敗中の灯油のシステムが今日また買いシグナル点灯。後場に入ってから寄付き付近まで押してしまい明日の寄りが安ければまた損切りが決定。勝率50%に満たないシステムでも5連敗以上が目に見えてくると建玉方向を意識してしまい、前場上昇し後場下落して単純な「いってこい」となったガソリン(灯油)の日計りも仕掛けられず本日日計りはなし。

寄付きで買建てた原油と本日の高値圏で売れたガソリンのクラックは流れに従い持ち越した(持ち越してしまった)。灯油の買玉が建っていなかったらならば、おそらくは利食っていた筈。有効額は増加傾向であるが、順調といえるのはゴムの買くらい。

ティックデータ仮保存
ガソリン8月限(csv)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

白金利食い・寄り付きの石油

・白金 07/12(1/24売玉)→4479買落(+37)
・東京ガソリン 07/08 買56260→56280売落(+20)
・東京ガソリン 07/07 買55990
・東京ガソリン 07/08 売55990
・東京灯油 07/08 買51730
・東京ガソリン 07/08 売55990

 今日も日中は殆ど何もせず、寄付きで石油製品を軽く建てた以外では24日に目先売したいた白金を落としただけで、ガソリンの日計りは使っていなかった口座でテスト的に注文してみたもの。注文操作が全く異なる殆ど使っていなかった取引員での日計りは戸惑いもあり、とてもまともには出来ない。

070126 寄付きにさやセットの形態で建てた石油は予想通り寄り付き前の基準値からはサヤをつめて寄り付いてしまったが、これらは新補に対する試し玉的は意味合いのほうが強いのであまり順逆行は気にしていない。

左チャートは今日のガソリン・白金の3分足であるが、珍しく正反対とも言える値動きとなった。デイトレードの対象商品にしているガソリン・白金・ゴムがバラバラな値動きになってくれるのは個人的には大歓迎。

ティックデータ仮保存
ガソリン8月限(csv)

―1月26日現在の建玉―

・東一般大豆 07/10 買36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売23570(12/14)
・東京コーン 07/11 買26270(1/17)
・東京コーン 08/01 買26650(1/19)
・東京ゴム 07/06 買261.5(1/22)
・東京ゴム 07/06 買267.1(1/23)
・東京ガソリン 07/07 買55990(1/26)
・東京ガソリン 07/08 売55990(1/26)
・東京灯油 07/08 買51730(1/26)
・東京ガソリン 07/08 売55990(1/26)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

ゴムの日計り1回だけ

・東京ゴム 07/06 売277.1→278.1買落(-1)

 現在ターゲット銘柄にしている、ガソリン・灯油・ゴム・コーンが共に小休止のようで殆どやる事なし。強引に仕掛けても妙味なしと2時ごろに諦め、今日の売買はゴムのデイトレード1敗のみ。

―1月25日現在の建玉―

・東一般大豆 07/10 買36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売23570(12/14)
・東京コーン 07/11 買26270(1/17)
・東京コーン 08/01 買26650(1/19)
・東京ゴム 07/06 買261.5(1/22)
・東京ゴム 07/06 買267.1(1/23)
・白金 07/12 売4516(1/24)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

コーン・ゴムを利食い

・白金 07/12 売4520→4494(平均)買落(+26)
・東京コーン 07/11(1/17買玉)→27700売落(+1430)
・東京コーン 08/01(1/19買玉)→27920売落(+1270)
・東京ゴム 07/06(1/23買玉)→278.9(平均)売落(+11.6)
・白金 07/12 売4516

070124  本日のコーンは高寄り後に夜間安に伴い陰の包み足となって、前日比-450円~-620円で引けた。後場寄りでは6番で前節比-950円、5番で-1020円と急落したが、同日内の1節でこれだけの変動幅は少なくとも建て玉を持っている状況では記憶にない。コーンの1,000円幅というと感覚的には結構インパクトが大きく感じてしまうが、現在の値が値だけに比率でいえば3.5%程度に過ぎないのも確か。今日は買玉の半分近くに前節比マイナスでSLを設定、前2で約定となり、今日の時点では買玉消極保持が正解だったと言えるがはたして明日以降は?午後3時ころから急激に円高にふれた為替も気になるところ。チャートは東京コーン先限場節足

ゴムの買玉を一部利食ったが、下げ場面で状況を見ながら利食った為に、板状態も目まぐるしく変化し結構慌しい思いをした。コーンにしてもゴムにしても各建玉個別の取引タイムフレーム等を明確に肝に銘じておかないと場中振りまわされてしまいそうな値動きであった。

今日の日計りはガソリンに仕掛け機会が見出せず、手持ち無沙汰に耐え切れず仕掛けたプラチナの売りエントリー1回のみ。目先玉として小玉だけ明日以降へ持越し。コーン・ゴムと利食った為に帳尻だけは大幅プラス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

有効額はプラスも・・・

・東京ゴム 07/06 買268.3→268.4売落(+0.1)
・東京ゴム 07/06 買268.9→269.0売落(+0.1)
・東京ゴム 07/06 買268.8→268.8売落(±0)
・東京ガソリン 07/07 売54370→54430買落(-60)
・東京ガソリン 07/07 売54420→54480買落(-60)
・東京ガソリン 07/07 売54500→54550買落(-50)
・東京ガソリン 07/03(12/4売玉)→買落(+8410)
・東京ガソリン 07/06(12/4買玉)→売落(-7420)
・東京灯油 07/07(1/22買玉)→損切(-320)
・東京ゴム 07/06 買(267.1)
・東京ゴム 07/06 買(267.3)

070123  トウモロコシとゴムの買玉が効いて有効額は増加したが、日計りが冴えなかった日は後味が良くない。特にゴム。今日の罫線で3度買エントリーしたトータルが+0.2円とはあまりにもお粗末すぎる。大引け後に振り返ってみても一体何をしていたのか首を傾げたくなる。システムの灯油の買はロスカットになり、これで買いの4連敗。何もかも巧くいく日・期間は年間を通じても本当に少ない。
チャートは東京ゴム先限2分足

―1月23日現在の建玉―

・東一般大豆 07/10 買36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売23570(12/14)
・東京コーン 07/11 買26270(1/17)
・東京コーン 07/06 買26650(1/19)
・東京ゴム 07/06 買(261.5)(1/22)
・東京ゴム 07/06 買(267.1)(1/23)
・東京ゴム 07/06 買(267.3)(1/23)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日 (月)

ゴム・灯油を買建て

・東京ガソリン 07/03(12/4売玉)→一部買落(+7900)
・東京ガソリン 07/06(12/4買玉)→一部売落(-7240)
・東京ゴム 07/06 買(261.5)
・東京灯油 07/07 買(システム)

 珍しく土日と続けて出かけていたせいか、疲労の為に起床が寄付に間に合わず前場はゴムを買建てたのみ。後場に入っても石油は動きが鈍くトレード機会がなく殆ど何もやる事なし。

灯油のシステムが下落相場で買い3連敗中の本日再度買いサインが点灯。そろそろ2,000円幅程度は利食って勝トレードにしたい所。

―1月22日現在の建玉―

・東京ガソリン 07/03 売58640(平均)(12/4)
・東京ガソリン 07/06 買61960(平均)(12/4)
・東一般大豆 07/10 買36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売23570(12/14)
・東京コーン 07/11 買26270(1/17)
・東京コーン 08/01 買26650(1/19)
・東京ゴム 07/06 買(261.5)(1/22)
・東京灯油 07/07 買(システム)(1/22)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

白金・ゴム・コーン・灯油

・東京ゴム 07/06 買266.8→266.4売落(-0.4)
・東京ゴム 07/06 買266.7→266.3売落(-0.4)
・東京ゴム 07/06 買266.3→265.8売落(-0.5)
・東京ゴム 07/06 買266.2→265.9売落(-0.3)
・東京ゴム 07/06 売263.1→262.9買落(+0.2)
・東京ゴム 07/06 売263.0→262.0買落(+1.0)
・東京ゴム 07/06 売262.7→262.4買落(+0.3)
・白金 07/12 買4405→4416売落(+11)
                    4419売落(+14)
・白金 07/12 買4414→4417売落(+3)
・白金 07/12 買4417→4424売落(+7)
・東京コーン 07/11(1/17買玉)→26850半玉利食い(+580)
・東京灯油 07/07(1/17買玉)→損切り(-420)
・東京コーン 08/01 買26650

 本日の日計りもガソリンには手が出せずゴムに移るも微幅の負け。後半になってようやく白金で帳尻は合わせられたが、結果的に勝負共に微幅ばかり。今日のモロコシはさすがに8連騰とはならずに、当限、先限で一時的には拡大値幅制限のストップ安まで売られて、その後やや戻す展開。大事を取って寄付で半玉利食い後に再度小玉買い建て。

070119 年末に下放れて以降は到底買うには時期尚早と映っていた灯油で、容赦なくシステムの買が3度建ったが、なんともシステム売買らしい負け方で3連敗となった。連敗する事自体は特に問題ないが、寄付きでいきなりロスカット値を遥かに超える窓空けは勘弁してほしい。板の薄い灯油では場中にヒットした場合にスリップが大きいのも難点。7円前後安のゴムにつられてストップ安のゴム指数は本日売りシグナル点灯せず。
チャートは東京灯油先限日足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

デイトレードは今日もコーンが貢献

・白金 07/12 買4406→4407売落(+1)
・白金 07/12 買4407→4408売落(+1)
・白金 07/12 売4411→4410買落(+1)
・東京コーン 08/01 買26900→27400売落(+500)
・ゴム指数 07/07(1/17買玉)→利食い

070118  ガソリンの値動きがいま一つで手が出せず、後場に入ってから安心買い出来そうな白金を買うも時既に遅し。建玉して順行後に手抜けのストップロス注文を入れるセコトレードは利が伸びず全て手抜け+αで落。寄付で前日終値(以下)の買い指値がギリギリでヒットしたトウモロコシ1月限の買いは、前2でいきなりストップ高と今日も好調で日計り500円ゲット。日足の終値ベースで1日も休みなしの8連騰以上はそう容易くはなくこの買玉は迷わず利食い。急にトウモロコシが好きになってきた。 

相変わらず今年に入って既存の建玉状態は頼りないが、焦らずに準備してじっくり仕込んでいくしかない。

―1月18日現在の建玉―

・東京ガソリン 07/03 売58640(平均)(12/4)
・東京ガソリン 07/06 買61960(平均)(12/4)
・東一般大豆 07/10 買36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売23570(12/14)
・東京コーン 07/11 買26270(1/17)
・東京灯油 07/07 買48640(システム)(1/17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

スキャルピングもどき4回・コーン買い

・東京ガソリン 07/07 売53780→53730買落(+50)
・東京ガソリン 07/07 売53760→53740買落(+20)
・東京ガソリン 07/07 買53640→53700売落(+60)
・東京ガソリン 07/07 買53670→53690売落(+20)
・東京コーン 08/01 買26320→26940売落(+620)
・東京ガソリン 07/02(11/27売玉)→買落(+6280)
・東京灯油 07/02(11/27買玉)→売落(-11010)
・東京灯油 07/07 買(システム)
・ゴム指数 07/07 買(システム)
・東京コーン 07/11 買26270

久しぶりのガソリン日計りは、そのつもりではなかったが結果的には薄利のスキャルピングもどき4回となって、その利幅はトータルで僅か150円。枚数が少ないと鷹を括って欲張り放置していたガソリン-灯油の残玉は見事に引かされて落ち。灯油はまたまたシステムで買いが建ったが?

寄付でやや安かったコーンは引けてみれば結局400円高(先限)と続騰し、まだ勢いを弱めない。ついこの間までの値幅制限幅の上昇も、大した上げ幅に感じないところが怖い。寄付に思わぬ安値で買えた1月限は、コーンのデイトレで600円抜けるなら御の字と早々と利食った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーン

サーバーメンテナンスだった為16日の売買分です。

・東京灯油 07/07(1/12買玉)→損切り(-340)

 今日は所用(病院)の為にトレードは休み。注文しておいたシステムの灯油買玉がストップロスにヒットして損切りとなった。

070116 とうもろこしが元気良く、月間つなぎ足上では6連続陽線の大相場となっている。2004年の相場とは些か性質の違いも見受けられるが、春前頃からとうもろこしの大相場を予測していたトレーダーは結構多いのではないかと感じる。シカゴ(右週足)では先週の後半3日間だけで過去8週分の足を一気に飲み込み、東京では10日からの5連騰2410円幅の急騰と、買玉が建っていないものとしてはチャートを見ていて何とも悩ましい。

070116_2 コーンを主戦場にしている訳でもなく、少なくともエントリー時点では短期売買として仕掛ける事が圧倒的に多く、最初から大きな利益幅を目論んでのトレードはあまり行っていないとはいえ、現時点でコーンの買い玉を持っていないのは寂しい。現にほぼ完成しているコーンの短期システムだけでもスタートさせておけば、10日の前場2節でしっかり買玉が建っていたのだが・・・

あれもこれもやろうとして欲を出すと、1人では到底時間が足らない。優先順位を明確に決めておいてやるべき事に徹しないと、関わってもいない相場に惑わされたり、取れるべき利益を取りそびれたりで結局ろくな事はない。真剣に取り組み方を考えないと最近不思議なほど時間が足らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

システムトレードのみ、2chのドメイン差押えは?

・東京ガソリン 07/07 売り(Dシステム)→利食い(+170)
・東京ガソリン 07/07 売り(Dシステム2)→利食い(+60)

 何かと時間不足+準備不足がたたってシステム売買のみに頼った日が続いており、今日のトレードも東京ガソリンのデイトレシステムでの2往復のみ。商品先物をやっていてこれでは味気なく、相場観の合っていた4連騰中のコーンなども全く対処できていない。システムといっても現在運用中のものはガソリン・灯油・ゴム指数での6システムのみで、各種板寄せ商品の節足ベースのシステムや、日経平均先物のシステムなど、ほぼ完成しているシステムもあるが相場以外にも費やさなければならない時間も増加ぎみでなかなか実運用に入れずにいる。抜本的に日々の作業の時間効率を上げるよう改良しないと、自分1人で全てをやっていくのはなかなか大変である。

10円ストップ高のゴムに対して3.5Pストップ高のゴム指数は、当然ながら1枚も約定はせず。今日は後3終了後に即、注文失効(不成立)となっていた。この商品でシステム運用を行っている以上損益は別にして、たとえ1枚でも約定してくれると気分的にも違うのだが、本日の後3終了時点での出来高87枚(期先)の市場で実運用すること自体が間違いか?

相場には直接的な関係はないが世間では2chのドメイン差押えの件が随分話題になっている様子。2ちゃんねるドメインの登録者はひろゆき氏ではないらしいが、たまーには相場関連カテを覗いていただけに今後の結末に少々は注目している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

仕掛け難

・東京ガソリン 07/07 買い(Dシステム)→損切り(-70)
・東京ガソリン 07/07 買い(Dシステム2)→利食い(+460)
・東京灯油 07/07 買い(システム)

070112  各種サヤ位置が中途半端な上、分析不足も手伝って仕掛け難。本日の売買は石油のシステムのみ。昨年金の現物とUSドルを頃合良しと見て円にキャッシュ化したが、12月初旬からの円安傾向120円台乗せは自分がどんどん貧乏になっていく気がしてならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

噛合わない日

・東京灯油 07/07(1/5買い玉S)→損切り(-930)
・ゴム指数 07/06(1/10買い玉S)→損切り(-0.6P)

 灯油のシステム(買い)は寄り付きで1610円のギャップダウンを喰らい、結局損切りで終わり。ゴム指数は寄り付きでロスカット後に急騰。9日に中途半端な取引タイムスパンで売り落としてしまった東京とうもろこしは本日のストップ高で2日で910円の上昇と全く噛合ってない。各サヤも逆行、建て玉枚数は少ないながら、OILだけで3000円超の逆行と散々な日となった。

テンションが上がらない展開と、ゴムの日計り準備も出来ていないこともあり、今日のトレードはきっぱり諦めて携帯電話を機種変更する為に出かけることにした。

身分証明など用意万端で出向いたは良いが、3台まとめて機種変更するつもりが品切れの応酬で結局1台も約定せず。こちらの方も全く噛合わなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

今日も裁量日計りはなし

・東京ガソリン 先限 買い(Dシステム)→利食い(平均+50)
・東京コーン 07/11(12/14売り玉)→一部買い落ち(-360)
・東一般大豆 07/10(12/14買い玉)→一部売り落ち(+1290)
・ゴム指数 先限 買い(システム)

070110  大発会を含め本日で4日が経過したが、まだ日計りの本格参戦は出来ておらず今年はスロースタートとなっている。左のチャートは、ガソリン・ゴムの日々のレンジ(高値-安値)の過去1年平均であるが過去1年というベースでみれば、昨年の夏以降ボラティリティが低下ぎみのガソリンに対して、ゴムでは価格が低下してもボラティリティは今だ上昇中。値動きが荒ければ利益が出せるという事は全くないが、動いてくれないと利益を出せないのも事実。昨年の日計りは終始ガソリンをメインにしてきたが、只今近年のゴムの値動きに合わせた日計り手法を検証中。

―1月10日現在建玉―

・東京ガソリン 07/02 売り54120(平均)(11/27)
・東京灯油 07/02 買い59950(平均)(11/27)
・東京ガソリン 07/03 売り58640(平均)(12/4)
・東京ガソリン 07/06 買い61960(平均)(12/4)
・東一般大豆 07/10 買い36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売り23570(12/14)
・東京灯油 07/07 買い(システム)(1/5)
・ゴム指数 07/06 買い(システム)(1/10)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

ゴムの急騰取れず

・東工ゴム 07/06 買い238.1→239.2売り落ち(+1.1)
・東京コーン 08/01(12/20買い玉)→24390売り落ち(+480)
・ゴム指数 07/06(1/5売り玉)→利食い
・東一般大豆 07/12 売り38690

 押し目は拾っていく方針だったゴム、寄り付き直後の安値は拾えず、その後大した押し目もなく、このまま終わりそうな気配を感じて持越しは諦めて売り仕切った直後に10円幅の暴騰はストップ高で大引け。大利は幻となった。案の定ゴム指数の買いも1枚たりとも約定していなかった。

070109 終わってから振り返ると、ゴムのチャートは、レンジブレイク→出来高急増→急騰と、ゴムの値動きの性質としては当たり前ともいえる値動きながら、既に諦めていた時間帯にもかかっており現実にはなかなか巧く取らせてもらえない。
4日に仕切残ったコーンの残玉は、5日に注文出し忘れ利幅を削って今日の寄り付きで慌てて利食い。
チャートはのトレードプロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

1月5日売買

・ゴム指数 07/06(1/4売り玉)→利食い
・東京灯油 07/07 買い(システム)
・ゴム指数 07/06 売り(システム)

 その場限りの中途半端な相場観などまったく当てにならない。システムサインが重なり売り枚数が多く、やや不安だったゴム指数が大きく還元してくれた。利食い後の再仕掛け売りシグナルはストップ安の中、約3割程約定。

070105 上昇ウェッジ・ペナント型の保合はテクニカル分析上は下放れの可能性が高いとされているが、上昇ウェッジを形成していたガソリンは完全に下放れた。教科書的には売るとすれば長い陰線を付け下限ラインを割ってきた12月29日となるが、この日が大納会とあってはさすがに売りづらい。チャートは東京ガソリン先限

参考~ジャック・シュワッガーのテクニカル分析

<1月5日現在建て玉>

・東京ガソリン 07/02 売り54120(平均)(11/27)
・東京灯油 07/02 買い59950(平均)(11/27)
・東京ガソリン 07/03 売り58640(平均)(12/4)
・東京ガソリン 07/06 買い61960(平均)(12/4)
・東一般大豆 07/10 買い36730(12/14)
・東京コーン 07/11 売り23570(12/14)
・東京コーン 08/01 買い23910(12/20)
・東京灯油 07/07 買い(システム)(1/5)
・ゴム指数 07/06 売り(システム)(1/5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

不安な幕開け

・東京コーン(12/20買い玉)→一部利食い(+1080)
・ゴム指数 07/06 売り(複数システム)

 本日の大発会は、主要銘柄では白金を除いてほぼ全面安の展開に。管理上どうしても損決済にはさせたくないコーンの買い玉がストップ安で売り落ち一部約定。

昨年度から持ち越した玉は大きく逆行、前場で終わる大発会は避けて5日からにしようかと迷いつつ注文したゴム指数が結構な枚数約定と、不安な幕開けとなった。

謹賀新年 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。平成十九年元旦

商品先物トレード日誌・雑感 2006年12月
商品先物トレード日誌・雑感 2006年INDEX
商品先物トレード日誌・雑感 2007年INDEX
相場用語集INDEX

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »