« バイオエタノール、利点少ないらしい | トップページ | 今日は難しかった »

2006年7月18日 (火)

寄り付きで

・白金 07/06 4535売り→4533買い落ち(+2)
・白金 07/06 4555売り→4560買い落ち(-5)
・白金 07/06 4554売り→4536買い落ち(+18)
・ガソリン 07/01 69500買い→69520売り落ち(+20)
・ガソリン 07/01 69420買い→69430売り落ち(+10)
・ガソリン 07/01 69880買い→69890売り落ち(+10)
・ガソリン 07/01(7/10売り玉)→69020買い落ち(平均-3010)
・灯油   07/01(7/10買い玉)→72450売り落ち(+3280)

 ガソリン07/01の寄り付き69020(前日比-1300円)に対して、灯油07/01の寄り付きは72450(-720円)と、それぞれの前日比下落幅の鞘が680円と大きかったので、ガソリン(売り)-(灯油買い)のセットを全玉落とした。寄り付き前の基準値が先2本だけガソリンと灯油では大きく開いており、寄り付き直前に修正されるかとも思ったが珍しく、ほぼ基準値どおり鞘を拡大して寄り付いた。ひかされて当分の間助からないと思っていたセットだけにラッキーとしか言いようがない。終わってみれば、ガソリン07/01の先日比-240円に対し、灯油07/01は前日比-250円。

午後はお茶の誘いをうけて1時間半近く外出。そのおかげか?日計りの利益幅は微々たるもの。最近あまりにも気を抜き過ぎていないか?ゴム指数は本来の1.5倍程(控えめに)の注文を4社に出していたが、相変わらず1枚も約定せず。

|

« バイオエタノール、利点少ないらしい | トップページ | 今日は難しかった »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄り付きで:

« バイオエタノール、利点少ないらしい | トップページ | 今日は難しかった »